ライジング連載、今日は「シラス天皇とウシハク権力者」

 

今日配信されたライジングでは、前回につづいて通常連載をお休みし、

「シラス天皇とウシハク権力者」
というタイトルで、改めて「古事記」「日本書紀」の記述をふりかえり

ながら、「シラス」とはなにか? 「天皇」とはなにか? を詳述して

います。

◎タケミカヅチ神話から知る『シラス』と『ウシハク』
◎中国(シナ)の皇帝と、日本の天皇の決定的な違い
◎三種の神器、伊勢神宮の御神体『八咫鏡』がしめすもの
◎日本書紀『天壌無窮の神勅』とは?


などなど、最も重要なポイントをコンパクトに網羅しました。
「知っているようで知らないな」「聞いたことあるけど忘れたかも」
という方、この機会に改めて読み直してみてください。
シラス天皇を仰ぐ凄さがわかります。

 

 

時代は変わる! 人は変われるか?

小林よしのりライジング Vol.189

 

今週号のタイトルは

「オリンピックに見る女性の時代とボコハラム」

 


小林よしのりライジング189

一昨日閉幕したリオオリンピック。

オリンピックにはそんなに関心がない、

むしろニュースでもワイドショーでも

オリンピックの話題一色で、

一日中同じ映像ばかり

見せられるのがつらい

…と言っていたよしりん先生が、

いつの間にかオリンピックに

興奮し、感動までしてしまったという。

 

なぜそうなったのか?

それは、そこに

新しい時代の到来を

感じるからだとという。

 

新しい時代、

それは女性の時代である!

 

時代はもう変わっている。

そしてそこにこそ希望がある。

時代の変化を拒否し、

古い因習に固執する人間は、

立ち腐れて醜態をさらし、

生き恥を晒すのみ!

 

 

さらに今回は泉美木蘭さんの

『ザ・神様』が特別復活!!

 

神話から直接つながっている

天皇の凄さを、最もわかりやすく

紹介します!

 

世界的に見ても、神話が王室に

生きている国は他にはありません。

そのありがたさを、しっかり

知っておきましょう!

 


 

【今週のお知らせ】

※「ゴーマニズム宣言」
 …わしはナショナリストだが、オリンピックに関心が
 強い方ではない。ところが今回のリオ・オリンピックでは、
 女子選手の活躍につい興奮し、感動までしてしまった。
 特に卓球の福原愛、石川佳純、伊藤美誠の活躍と
 その背景を見ていると、“根性論”を主張していた
 昔の日本人とはずいぶん違ってしまったなあと感慨深い。
 さらに選手たちのナショナリズムのあり方も
 大きく変わっているようだ。リオ・オリンピックに見た時代の変化とは?


※復活!「もくれんの ザ・神様!」
 …特別復活!今回は改めて「古事記」「日本書紀」の
 記述をふりかえりながら、世界のどこにも類を見ない
 「シラス」天皇の凄さを詳述します!
 タケミカヅチ神話から知る『シラス』と『ウシハク』、
 中国(シナ)の皇帝と日本の天皇の決定的な違い、
 三種の神器『八咫鏡』がしめすもの、
 日本書紀『天壌無窮の神勅』
 …等々、最も重要なポイントをコンパクトに網羅!必読です!


※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!
 「よしりん先生」と呼ばれるのは不快?
 「グローバリズムはダメ」「民主主義もダメ」と言うけど、
 ではよしりんの理想は何なの?
 泉美木蘭さん、あの人に似てない!?
 映画等の「ネタバレ」解禁はいつ頃だと思う?
 五輪で女性選手が大活躍!女性選手の活躍を喜ぶのは、
 単に自分が男だから?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

 

 

【今週の目次】

1. ゴーマニズム宣言・第184回
 「オリンピックに見る女性の時代とボコハラム」


2. しゃべらせてクリ!・第149回
 「タイムスリップ!ぽっくんとぽっくんの
 対決ぶぁ?い!の巻〈前編〉」


3. ザ・神様!・復活特別番外編
 「シラス天皇とウシハク権力者」


4. Q&Aコーナー


5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)


6. 読者から寄せられた感想・ご要望など


7. 編集後記

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

韓国という見本をもっと見たほうがよい

配信中のライジングで、
新自由主義の見本市・韓国の就職浪人と貧困街
について書いています。
http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar1079042

まだまだすごい現象が起きていて、書いてみたいことが
たくさんあるんだけど、すごすぎて、韓国を嗤ってるように
捉えられると困るので、日本の現状と照らし合わせやすい
ものを抽出して紹介しています。
アメリカと日本、ヨーロッパを比較する本は結構あるけど、
韓国という「見本」をもっと知ったほうがよいと思うのです。

格差社会の末の貧困街問題についても、
「日本にこんな不法占拠のスラムができるわけない」と
別世界のことのように感じる人は多いだろうけど、
そう安心して眺めていられる単なる「対岸の火事」でもない
ように私は感じてしまいます。
ブラジルみたいに、ものすごい数のスラム暮らしの人々に
見下ろされながらでも、軍隊をそこかしこに配置しまくれば、
カネに物を言わせてオリンピックを開催できてしまうような
世界なんだし。

ひたりひたりと忍び寄り、日本を染め上げていこうとする
新自由主義のさまざまな現象を感じ取るにつれ、
実は「嫌韓」の感情って、実態を見落としてしまう落とし穴
にもなり得るのではとも思えてきます。

 


 

今週号のタイトルは

「新自由主義の見本市・韓国――就職浪人と貧困街タルトンネ」



小林よしのりライジングVol.187
 

今週のトップは

「泉美木蘭のトンデモ見聞録」

 

ますます絶好調の

もくれんさんの社会レポート、

今回は戦慄と衝撃の事実が目白押し!

 

隣国・韓国は米国企業に隷属し、

新自由主義を推進させまくった。

そして今、韓国は

想像を絶する超格差社会!

 

韓国のあまりに悲惨な実態、

これを「嫌韓」とか言って

侮蔑して見てなどいられません。

 

これは「対岸の火事」ではなく、

新自由主義の道を進み続ける

日本にとっては

「明日は我が身」なのですから!!

 

「ゴーマニズム宣言」のタイトルは

「安楽死と虐殺の区別がつかない馬鹿」

 

相模原市の障碍者施設

19人もの犠牲者が出た

大量殺人事件。その犯人が、

「障害者は安楽死させた方がいい」

との妄言を吐いていたことから、

よしりん先生に思わぬ飛び火が!?

 

「安楽死」の正しい意味もわからずに、

とにかくなんでもいいから

「敵」のイメージダウンを図って

攻撃してくる、知性も感性も

劣化し尽した「好戦的サヨク」。

大量殺人鬼と同じ穴のムジナの

危険人物は、こいつらだ!

 


 

【今週のお知らせ】

※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …前回は、先進国の格差社会のなかに生まれる、
 一見してそうとは把握しづらい
 《相対的貧困者》の実態として、
 「格差の先進国アメリカ~貧困だから太る子供たち」
   を書いた。今回からは、日本よりも先に
 米国民間企業からのドメスティック・バイオレンスを
 浴びまくり、新自由主義を突き進めてしまった
 韓国の実態を紹介していく。


※「ゴーマニズム宣言」
 …19人もの障害者を殺害、職員2人を含む26人を
 負傷させた凶悪犯・植松聖は、日頃から
 「重度の知的障害者は安楽死させるべきだ」と
 発言していたらしいが、それが思わぬ飛び火をしてきた。
 5月に書いたブログ「下流老人の解決方法」の
 「国民としての役割を果たし終えて、若者の迷惑にしか
 ならない老人は安楽死するのが一番いい」という一節と、
 植松の妄言を同一視する馬鹿が続出したのだ。
 “敵”認定した相手にはとことんヒステリックに反発し、
 揚げ足取りに躍起になり、誤読・歪曲していく者たち…。
 安楽死と虐殺の区別すらつかないほど、
 知性・感性が劣化した人間こそが危険である!!


※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!
 ポケモンにハマるいい歳した大人をどう思う?
 天皇陛下の退位に関する報道で、信用できる人は誰?
 中国の古典「三国志」には興味ある?
 最近買った女性歌手のCDは何?
 ロシアの組織的なドーピングに対するIOCの措置をどう思う?
 選挙において、有力候補以外の弱小候補についても
 公平に報じるべきでは?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

 

 

【今週の目次】

1. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第11回
 「新自由主義の見本市・韓国――就職浪人と貧困街タルトンネ」


2. ゴーマニズム宣言・第182回
 「安楽死と虐殺の区別がつかない馬鹿」


3. しゃべらせてクリ!・第147回
 「茶魔vs影茶魔の対決ぶぁ?い!の巻〈前編〉」


4. Q&Aコーナー


5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)


6. 読者から寄せられた感想・ご要望など


7. 編集後記

 

JUGEMテーマ:韓国

JUGEMテーマ:貧困・飢餓

JUGEMテーマ:社会問題

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

【特別番組】だいたい15分でわかる日本の貧困

高森明勅先生と私の特別番組

「だいたい15分でわかる日本の貧困」

が配信されています。

「絶対的貧困率」と「相対的貧困率」の違いをなるべく

簡潔に解説しながら、日本の見えない貧困と、それを

無視する社会について話しています。

どなたも無料でご視聴いただけます。

 

ご視聴はこちらから

http://www.nicovideo.jp/watch/1467272489

動画説明

「だいたい15分でわかる日本の貧困」

出演:高森明勅・泉美木蘭

 

日本が格差社会になり、貧困率が上昇していると言われて久しいが、

それでも「日本に貧困などない」と言い続けている人がいる。
その人たちの言う「アフリカの飢餓地帯のようなものを本当の貧困

と呼ぶのだ。それに比べれば、日本で貧困なんてものはない」とい

う主張は、なぜおかしいのか?
この問題についてブログで連続して取り上げ、「小林よしのりライ

ジング」で詳細な論文にまとめた泉美木蘭師範が、問題の要点を

簡潔に説明する。

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

『ゆきりん♥もくれん淑女我報』 第7回「ここがヘンだよ!ジェンダーギャップ」

好評配信中の番組『ゆきりんもくれん淑女我報』
第7回「ここがヘンだよ!ジェンダーギャップ」の配信が
はじまりました。

視聴はこちら!
http://www.nicovideo.jp/watch/1464936367




画像は今号の名場面より。
 
「世界経済フォーラム」が2015年の
「ジェンダーギャップ(男女平等)指数」というものを発表して
いますが、それによると日本はなんと101位。
ウガンダよりも、中国よりも下!
 
しかしこのジェンダーギャップ指数、あまりにもツッコミどころ
満載で、基準が怪しいどころの騒ぎじゃない、笑うしかないよう
な代物。
  
ところがこれを真に受けて、日本社会を「男女平等」にせよと
勧告している人たちがいる。
そしてその勧告を読んでみると、これまた大爆笑!! 
  
「男女差別」はなくしていかなければならないが、「男女差」は
あって当然で、なくなるものではない。
「男女平等」をこじらせた人たちは日本を、世界をどうしたいの
でしょう!?
  
連載中の『泉美木蘭のトンデモ見聞録』今号の
「どっちが不平等?『生涯未婚男女』と『ジェンダーギャップ』」
http://diary.onna-boo.com/?eid=200

でもデータを細かく取り上げて書きましたが、この番組を見ると
ますますヘンテコさがわかって笑えます!
  


「ゆきりんもくれん淑女我報 #7」
http://www.nicovideo.jp/watch/1464936367

出演:笹幸恵(ジャーナリスト)・泉美木蘭(作家)
チャンネル会員無料。
会員以外の方は150円+税でご覧いただけます。
泉美木蘭からのおしらせ | - | -

「国語力、読解力、リテラシーを鍛えよう!」 

今夜は8時から、ニコニコ生放送です!
http://live.nicovideo.jp/watch/lv261604676
テーマは「国語力、読解力、リテラシーを鍛えよう!」 

今日配信されるライジングの連載『泉美木蘭のトンデモ見聞録』で、
「被災地で支援品の生理用品を突き返した男がいた! 女の敵!」
というデマの元凶となっている雑誌記事を解説しています。
この記事そのものに大きな問題があるのでネチネチ書きました。
読解力や想像力がない人、スマホで数行の情報だけを摂取している人は、
この記事を読み違えて、まんまと騙されます。
下手すると、ジェンダーなんとかカルトに巻き取られます。

そして、発言がどんどん曲解されていき、デマが発生するまでの
人々の心理をネチネチネチネチ解説し、
そのデマをさも社会的大問題であるかのように見せかけてしまう、
インターネット上のある人々の存在を、これもこまかく
ネチネチネチネチネチネチ解説しています。
ヘビ年感満載のネッチリ感でお届けしていますが、
さらに今日の生放送でも話したいと思います。

しかし、インターネットは本当に困ったところだよね。
田母神氏がいい例だったと思うけど、結局、「炎上」に耐えられる、
極端な人間が跋扈して目立ってしまい、
暴言の応酬がどんどん加速されてしまい、現実の世界にまで
あふれ出てしまうという。
この点、今日の生放送でじっくり考えたいと思います。


「よしりんに、きいてみよっ!」
テーマ:「国語力、読解力、リテラシーを鍛えよう!」 
http://live.nicovideo.jp/watch/lv261604676

出演:小林よしのり(漫画家)・泉美木蘭(作家)
 
泉美木蘭からのおしらせ | - | -

動画番組『ゆきりん♥もくれん 淑女我報#6』配信開始

動画番組『ゆきりんもくれん 淑女我報』
#6 ゆきりん・もくれんの脳内解剖
配信開始となりました。チャンネル会員無料。
会員以外の方は150円+税でご覧いただけます。
http://www.nicovideo.jp/watch/1462518489




累計6億PV突破の人気ウェブサービス、
名前を入力するだけでその人の脳内イメージが
表示される「脳内メーカー」。
二人の名前を入れてみると、半ば意外、半ば納得の、
爆笑結果が表れた!
ここから話は、自ら自分の脳内イメージを書いた
「自称脳内メーカー」へ…

『ゆきりんもくれん 淑女我報』
出演:笹幸恵(ジャーナリスト)・泉美木蘭(作家)
http://www.nicovideo.jp/watch/1462518489

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

明日はMX「モーニングCROSS」

あす4月27日(水)はMX「モーニングCROSS」に出演します。
朝7時〜8時30分の生OA、アプリ『エムキャス』でもご覧いただけます。




泉美木蘭からのおしらせ | - | -

今月の出演予定

◆4月19日(火)夜8時〜
ニコニコ生放送「よしりんに、きいてみよっ!」
漫画家の小林よしのり先生と、泉美木蘭がお届けする、
硬軟入り混じりむちゃくちゃ爆走トーク!
この日は、ゲストに漫画家ののむらしんぼ氏をお迎えします!
http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/live

◆4月27日(水)午前7時〜8時30分 生OA
TOKYO MXテレビ「モーニングCROSS」
コメンテーターとして出演します。放送圏内の方、
ぜひチャンネル9に合わせてみてください。
http://s.mxtv.jp/morning_cross/


 
泉美木蘭からのおしらせ | - | -

3月8日(火)MX『モーニングCROSS』

今週は、3月8日(火)TOKYO MX『モーニングCROSS』
コメンテーターで出演します。朝7時から8時半までの生放送です。
http://s.mxtv.jp/morning_cross/

最近、気が付くたびに猫背を正すよう心掛けて生活している。
特に道を歩くときに猫背になっていたみたいだ。
たいてい、前を歩く人の足の形や歩幅を観察していたんだけど、
背筋を伸ばして歩くようになったら、顎が上がるので、視線も上がり、
通り過ぎる人々の表情がよく目に入るようになった。
観察してみると、町の人々は、一見、無表情でいるように見えて、
本当の無表情の人はあまりいない。
ちょっと怒ってたり、
ちょっと記憶をたどってたり、
ちょっとほくそ笑んでたりする。
おもしろいな。なんだか世界が変わったみたいだ。



 
泉美木蘭からのおしらせ | - | -

TOKYO MX TV『モーニングCROSS』2月の出演

TOKYO MX TV『モーニングCROSS』
来週は2月11日(木)にコメンテーターで出演します。
祝日の朝7:00〜8:30、お目覚めの方は9chに合わせてみてください。

http://s.mxtv.jp/morning_cross/
泉美木蘭からのおしらせ | - | -