4月1日(土)21時〜森友学園問題に関する緊急公開生放送

4月1日土曜日21時から、緊急公開生放送です!

小林よしのり&泉美木蘭の

「謎解き・アッキード事件 〜森友学園疑獄の真相」

 



視聴・タイムシフト予約はこちら!

 

ゼロ回答だろうが満額回答だろうが、

「首相夫人付」のあのFAXが出た時点で、

昭恵夫人の関与は明白、

これで安倍は首相も国会議員も

辞職しなければならないはずなのに、

約束を守らない男・安倍晋三は、

理由にもならない理由をつけて居座り、

世論の鎮静化を待っています。

 

問題は「権力を私物化した、腐敗しきった政権」

この問題に国民が気がつき、疑惑に怒り、

関心を持ち続けることができるのか…?

 

4月1日21時より無料公開生放送!

どなたでもご覧いただけます。ぜひご視聴ください。

 

「謎解き・アッキード事件 〜森友学園疑獄の真相」

http://live.nicovideo.jp/gate/lv294379255

出演:小林よしのり(漫画家)・泉美木蘭(作家)

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

夜9時から生放送ですよ

締め切りが立て続いて、日曜日の夜ぐらいから家の敷地より外へ
出ていなかった・・・新聞とりに階段降りたら、足がよろよろ。

来週の合気道の昇給審査、大丈夫かな・・・。

ほいっ。今日は夜9時からよしりん先生との生放送ですよ!

明日は籠池理事長の証人喚問。
自民と民進で、どっちが最後に質問するか揉めているらしい。
自民党は、民進党にまずい印象をつけられて終わられたら困ると
思っているんだろう。情けない話し合いやわ。
やましいところがないなら、「印象操作」とか言ってないで、
正々堂々と喚問せい!

さて、今夜の生放送のポイントを整理します。

◆安倍首相から100万円寄付はあったか?
認可基準はなぜ緩和されたか?
なぜ国有地ボーリング調査ができたか?
「認可適当」答申はなぜ出たのか?
なぜ航空局が撤去費用を見積ったか?
土地売買契約の記録はなぜ廃棄されたか?
「安倍昭恵は私人」の謎
みんな「籠池知らん」と言う謎


ここにならべた疑問を眺めるだけでも、証人喚問するべきなのは、
籠池理事長だけではないとわかりますが・・・

今夜はまったく遠慮しない方向で、これらの疑問によりしん先生と
一緒に答えていきたいと思います!

今夜9時スタートですよ!

ニコニコ生放送「よしりんにきいてみよっ!」

タイトル:『籠池のおっちゃん、がんばれー!』

出演:小林よしのり(漫画家)・泉美木蘭(作家)
http://live.nicovideo.jp/gate/lv292717030

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

配信:森友学園問題〜官邸の“籠池潰し”で幕引きさせるな!

泉美木蘭のトンデモ見聞録、最新号配信されました。


今週号のタイトルは

「官邸の“籠池潰し”で幕引きさせるな!」

 



購読はこちらから⇒小林よしのりライジングVol.216
 

今週もトップは

「泉美木蘭のトンデモ見聞録」

どこよりもわかりやすい、

1週間の森友学園疑惑まとめ!

 

3月10日夕方、

籠池理事長が記者会見で

記者会見で政治家に恨み節を

炸裂する様子を生中継していた

テレビが、突然中断し、

安倍首相の南スーダンPKO撤退発表の

緊急記者会見に切り替わった。

 

明らかに不自然な、安倍首相の

緊急性のない緊急記者会見。

これは、理由にもならない理由を

並べて何が何でも

国会の参考人招致に反対するのと同様、

露骨な「籠池発言封じ」だった!

 

そんなに、しゃべられては

都合の悪い事情を抱えているのか、

安倍政権!!

 

 

ゴーマニズム宣言

「【日本民族】はいない」

塚本幼稚園で、籠池園長が

園児たちに向かって

「君たちは、日本民族です!」

と教え込んでいた。

しかし、このような「民族教育」は

教育として完全に間違っている!

 



【今週のお知らせ】

※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …3月10日夕方、森友学園の運営する塚本幼稚園で
 記者会見が開かれた。キー局ほぼ全社が生中継
 するなか現れた籠池理事長は、小学校認可取り下げの
 報告や自身の理事長退任、さらにマスコミや大阪府に
 対する恨み節を炸裂させた。
 しかし、この記者会見のテレビ中継は開始30分で中断。
 安倍首相が南スーダンからのPKO撤退を緊急決定し、
 緊急記者会見を行ったのだ。
 明白な「籠池会見潰し」である。
 果たして中継中断の後、明らかになった事実とは?


※「ゴーマニズム宣言」
 …毎日のように新ネタの映像が出てくる
 森友学園疑獄だが、籠池氏はじめ自称保守派や
 ネトウヨは「日本民族」が大好きである。
 しかし、そもそも「日本民族」なんて
 ありうるのか?
 何をもって「日本民族」と言っているのか?
 アイヌ民族を主張する左派と、
 日本民族を主張するアナクロ極右・ネトウヨ連中の
 共通点とは?
 彼らが依拠する「国粋主義」は、
 本来の「国粋主義」とは全く別物である!
 アナクロニズムを脱して、アップデートせよ!


※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!
 戦隊モノで女性戦士がリーダー(レッド)に
 なれないのは男尊女卑だから?
 女性グラビアを買うときの基準は顔?スタイル?
 常識に欠ける人にはどう接するべき?
 まゆゆ主演ドラマ『さよなら、きりたんぽ』
 問題をどう思う?
 浪江町の避難指示解除は正しい判断?
 故郷でない土地は何年住んでも他所の町?
 考えを変える時、罪悪感に駆られない?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

 

 

【今週の目次】

1. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第24回
 「官邸の“籠池潰し”で幕引きさせるな!
 ~森友デンジャラス学園に見る安倍首相の強固な支持層の姿」


2. ゴーマニズム宣言・第216回
 「【日本民族】はいない」


3. しゃべらせてクリ!・第174回
 「泣かんでクリ、得票ゼロの人、
 袋小路く~ん!の巻〈後編〉」


4. Q&Aコーナー


5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)


6. 読者から寄せられた感想・ご要望など


7. 編集後記

 

 

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

配信:森友学園問題“愛国教育”でつながる安倍首相夫妻と省庁共謀疑惑

森友学園問題に関する現時点での政界と関わる疑惑レポートを配信しました。

ライジングvol.214 「森友学園問題“愛国教育”でつながる安倍首相夫妻と省庁共謀疑惑」

 

 

購読はこちら

月額:¥540 (税込)
配信:毎週火曜日

毎月1回小林よしのり先生と泉美木蘭の生放送あり

 

本日も参院予算委で、共産党の小池議員が猛烈な追及をしていましたが、森友学園・籠池氏の働きかけによって、土地の値引きおよび賃貸契約そして売却が行われたという疑いが非常に濃くなっています。小学校新設の認可に関しても、大阪府が、その認可基準に足りない森友学園のために規制緩和をしてまで通そうとしたことも明らかとなってきました。

一方の自民党は、籠池理事長の参考人招致を断固拒否する姿勢を崩していません。

 

今回のライジングでは、森友学園と密接に関わっていた証拠のある省庁なども列挙しました。森友学園優遇に関与していたと見られるのは、財務局と大阪府だけではありません。防衛庁、文部科学省、財務省、大阪府私学審議会…

森友学園塚本幼稚園の異常な教育方針や、園長・副園長のヘイト文なども可能な限り網羅しています。


購読はこちら

月額:¥540 (税込)

 

今週号のタイトルは、

「森友学園問題“愛国教育”でつながる安倍首相夫妻と省庁共謀疑惑」

 

今週のトップは泉美木蘭さんの『トンデモ見聞録』です!!

 

連日テレビのワイドショーでも報じられるようになった

森友学園の超格安国有地払い下げや同学園が運営する

幼稚園の異様な愛国教育の問題。

 

この学園が超格安国有地に建設中の小学校の名誉校長に

首相夫人・安倍昭恵が就任し、「安倍晋三記念小学院」の名で

寄付を集めていたことから大スキャンダルに発展しそうだが、

首相サイドは火消しに躍起、

あくまでも「利用された」という線に収めようとしており、

報道各社のキャップと会食もしている。

 

だがこの問題はまだまだ根深い!

まだ大マスコミが報じていない闇まで、もくれん探偵が斬り込む!!

 

ゴーマニズム宣言は

「自殺者激減はアベノミクスの成果ではない!」

この期に及んでもまだ

安倍政権の提灯を持ち続ける

言論人が流布している、

「アベノミクスのおかげで

自殺者が激減した」という

珍説を完全論破します!!

 


 

【今週のお知らせ】

※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …安倍首相夫妻と森友学園の国有地格安売却

 スキャンダルを徹底追究!
 この問題はただひとりの「変な理事長」が、
 安倍首相夫妻を利用して宣伝活動をした
 …というような小さな話ではなく、
 土地の賃貸契約、値引きした上での売買契約、
 小学校設立のための認可、政府からの表彰、
 受賞など、ことごとく、不自然に、
 森友学園だけが優遇されているという
 複数の省庁にまたがる巨大な汚職疑惑である。
 ここまで巨大な優遇がなされるには、
 やはり政治家の口利きがあったのではないか?


※「ゴーマニズム宣言」
 …「アベノミクスのおかげで、自殺者が激減した」
 という珍説が横行している。評論家の宮崎哲弥は
 週刊文春の連載で「雇用が著しく改善し、延いては
 自殺者数が激減している。安倍晋三政権全般に
 批判的であっても、その経済政策が一定の効果を
 上げていることは認めればいいのに」と書いているが、
 果たしてアベノミクスにそんな効果があったのか?


※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!高給取りの大手放送局の人たちが、
 貧困問題等について困り顔で伝えることに
 違和感を覚えるのだけど?
 学者と御用学者を見分ける方法・
 専門家の嘘を見抜く方法は?
 九州ゴー宣道場の際のオススメ観光地は?
 本を読む時間をどう作っている?
 もし少女漫画誌から依頼が来たら、
 どんな作品を描きたい?
 キャビアって美味しい?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

 

 

【今週の目次】

1. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第22回
 「森友学園問題“愛国教育”でつながる安倍首相夫妻と省庁共謀疑惑」


2. ゴーマニズム宣言・第214回
 「自殺者激減はアベノミクスの成果ではない!」


3. しゃべらせてクリ!・第172回
 「ぽっくん堂々の挙手・発言ぶぁ?い!の巻〈後編〉」


4. Q&Aコーナー


5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)


6. 読者から寄せられた感想・ご要望など


7. 編集後記

 

 

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

27日(月)「モーニングCROSS」出演します

27日月曜日は午前7時〜8時30分、

TOKYO MX『モーニングCROSS』にコメンテーターで出演します。

オピニオンのコーナーでは「国民主権(民主主義)と天皇制の齟齬」をテーマにして話す予定です。

日本国憲法「天皇は国政に関する権能を有しない」をどこまでも拡大解釈して、「天皇はただ存在さえしていればいい」と天皇の意思を封じようとする言説がいまだ跋扈していますが……それってアリなのか!? 実際の皇室典範条文、改正案など例にあげつつ、解説したいと思います。

TOKYO MX放送圏内では午前7時より生放送。放送圏外の地域の方でもアプリ「エムキャス」でご視聴いただけます。

 

 

 

 

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

「メキシコから学ぶ“グローバリズム”という呪い」

「泉美木蘭のトンデモ見聞録」連載第21回、配信されました。

今回のテーマは…「メキシコから学ぶ“グローバリズム”という呪い」

 

http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar1194815

 

この数年、日本に浸透した「グローバリズム」「グローバル化」という言葉。

いまや誰もが「どうしてもそうなっていくもの、逆らっても仕方がない流れ」のように思い込んで、無条件に受け入れていくような言説が成されているけれど…?

グローバリズム信仰による新自由主義体制を貫いた結果、「壊国」の危機に瀕してしまったメキシコの事例をもとに、「グローバリズム」によってアイデンティティそのものを失ってしまう怖さと、それによって発生した「国境越え」による摩擦などをくわしく書いています。

「トランプがすごいヘイトスピーチしまくっているけど、そもそもどうしてメキシコ人ってあんなに国境越えするの?」

「どうして国境の壁ができてしまったの?」

そんな疑問にもお答えしています。

 

 


小林よしのりライジングVol.213

購読は…月額540円(毎週火曜日のメルマガ配信+小林よしのり先生と泉美木蘭の生放送つき)

 

【今週のお知らせ】

※「ゴーマニズム宣言」
 …女優の清水富美加が、突如すべての仕事を
 放り出して宗教団体「幸福の科学」に出家してしまい、
 大騒動になっている。「幸福の科学」は清水の
 所属事務所・レプロエンタテインメントを
 「ブラック企業」扱いして対決姿勢を露わにしているが、
 レプロ側の言い分は全く異なる。
 この騒動や、電通の事件以降の
 「ブラック企業バッシングブーム」から読み取れる、
 日本の労働観の変化とは?


※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …“グローバリズム”“グローバル化”という言葉を
 あまりにもくり返し刷り込まれたことによって、
 もうこの流れは人の手ではどうにも抗えないもので、
 「迷惑に感じても我慢していくしかないのが現実」
 「新しい価値観を受け入れることが大事」
 と何の根拠もなく思い込まされ、
 完全に主体性を見失ってしまった人は
 本当に多いと思う。
 そう思い込まされた結果、アイデンティティ
 そのものを奪われてしまったのがメキシコである!
 メキシコの事例から日本人は何を学ぶべきなのか?


※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!
 世間的には下手と言われていても、
 先生が“絵”を評価している漫画家は?
 好きなアイドルには出家してほしくない?
 ハロウィンなどの西洋行事ばかり
 広めようとするのは何故?
 好きな芸能人に自著の宣伝をしてもらうのはアリ?
 「夜専用ブラ」とは何のためにある?
 もっと多くの議員にあってロビー活動をして!
 うっかり電車を乗り過ごしたことはある?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

 

 

【今週の目次】

1. ゴーマニズム宣言・第213回
 「宗教とブラック企業、信頼を破壊するものとは?」


2. しゃべらせてクリ!・第171回
 「ぽっくん堂々の挙手・発言ぶぁ~い!の巻〈前編〉」


3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第21回
 「メキシコから学ぶ“グローバリズム”という呪い」


4. Q&Aコーナー


5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)


6. 読者から寄せられた感想・ご要望など


7. 編集後記

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

共謀罪の女子トーク

ジャーナリストの笹幸恵さんと泉美木蘭のトーク番組「淑女我報」、今回は共謀罪について語り合っています。

野党の追及でどんどんわかりづらかった「共謀罪」の危うい中身が明らかにされていっていますが、これがもし法案として通ってしまったら、どんなことが起きるのか? 一般女子庶民の目線からトークしてます。だいぶ脱線してるけど。

 

『ゆきりん♥もくれん 淑女我報』vol.15

テーマ:「共謀罪」で監視社会になる!?

出演:笹幸恵(ジャーナリスト・戦史研究家)・泉美木蘭(作家・ライター)

http://www.nicovideo.jp/watch/1486018623

 

チャンネル会員無料。

会員以外の方は

150円+税でご覧いただけます。

 

動画説明

今国会で審議されている、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案。
過去3度も廃案になっているのに、なぜいま成立させようとしているのか?
「共謀罪」ではなく「テロ等準備罪」という名称にして、テロ対策のため必要だってことにしようとしているが、テロ等の「等」って一体何なの!?
対象となる犯罪を従来の600超から300弱に削減しますから…って、バーゲンセールかい!!
この「共謀罪」の趣旨を見ていくと、本当に戦前の「治安維持法」にそっくり!
そもそも、実行行為も準備も伴わない、ただ話し合っただけで犯罪になるというのは、まさに人の「内心」を取り締まろうというもの。これを立件するには「監視」や「密告」が不可欠となる!
終盤、「密告したこと・されたこと」はある?…というネタ振りから始まった脱線トークの破壊力で、「共謀罪」の話が危うくどこかに飛んで行きそうになりますが…とにかく、「共謀罪」を警戒せよ!!

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

「Kiss-ass外交」にうんざりのあなたへ・・・今夜9時より生放送!

本日2月15日(水)は夜9時より、小林よしのり先生と泉美木蘭のニコニコ生放送!

 


「よしりんに、きいてみよっ!」ですよ〜。

メディアのトランプ安倍会談への絶賛ぶりには辟易するよ〜。
トランプ大統領と手を取り合って見つめ合う安倍首相。

「ドナルド・・・やっと逢えたね・・・」

あのシーン、私、「うげっ、これ、そのまま口づけしちゃうんじゃないのお!?」とハラハラしました。
産経ニュースには、ゴルフ場でのふたりの様子が小説風の文章で紹介されていましたけど、ほとんど「恋のアバンチュール」的な
ハーレクインロマンスを読まされているような感覚に。
ゴー宣道場当日の朝も、NHK『日曜討論』を見ていたのですが、

「こうしている間にも、いま、トランプ大統領と安倍首相は一緒に過ごしているんですよね絵文字:ハート

などと言い出すような高揚感に包まれていて、ゲンナリでした。
ぺろぺろ外交に興奮する従米専門家たち、提灯マスコミにうんざりのみなさんは、今夜の生放送に集合しましょう。
さて、今夜のテーマは・・・

バレンタインチョコに見る格差社会
グローバリズムと欧米追従
安倍ケツ舐め外交と提灯マスコミ
民進党は法案を準備せよ
民進党の活躍
新進女優と宗教と詐欺の差異


この6本です! 夜9時スタート。お楽しみに!!

 

「よしりんに、きいてみよっ!」

2017年2月15日(水)21時より生放送

出演:小林よしのり(漫画家)・泉美木蘭(作家・ライター)
 

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

あす朝7時TOKYO MX「モーニングCROSS」出演

 

あす2月6日(月)は朝7時よりTOKYO MX『モーニングCROSS』
コメンテーター出演します。
オピニオンコーナーで『生前退位・“保守派”はなにを保守したいのか?』
というテーマで、あくまでも皇室典範改正を迂回しようとするホシュ派の
さまざまな理屈・論点をならべて、その理屈の裏に張り付いている、
彼らが守ろうとする本音・思惑を丁寧に解説します。


しかし「皇室典範を改正して、女性宮家を創設」と言っている人でも、
よくよく話を聞いていくと、「ただし女性宮家については一代限り」
という条件をつけて、結局男系固執でしかなかったり、まやかし方が
子供みたいですごい。

現在、フリップを作成中。

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

小説「わたくしの人たち」

ライジング、今週の連載は…

泉美木蘭の小説「わたくしの人たち」

薄井沙智子の体調は一進一退。幼い娘を抱えて完全休業したまま、病院通いの日々が続いていた。
無収入が続くにつれ、徐々に金を支払うことに不安を感じ、気持ちもどんどん後ろ向きになり追い詰められていく沙智子。

そこへ例の超前向きすぎる男から“スゴイ”支援が届けられるが!?

 

 

こちらから⇒ 小林よしのりライジングVol.207

 

【今週の目次】

1. ゴーマニズム宣言・第207回
 「安倍政権の失政総まとめをしておこう」


2. しゃべらせてクリ!・第165回
 「御坊家の者とカメの者に、
 新年のご挨拶ぶぁい!の巻〈前編〉」


3. 泉美木蘭の小説「わたくしの人たち」・第10話
 「支援、お探しですか?〈その3〉」


4. Q&Aコーナー


5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)


6. 読者から寄せられた感想・ご要望など


7. 編集後記

泉美木蘭からのおしらせ | - | -