宮迫さんの会見と、岡本社長の会見

昨日は生放送から帰ったあと、20年来の友人から電話があって、
宮迫さんと、岡本社長それぞれの記者会見での第一印象が
私と全く一緒だというから「そやろ?」とやたら盛り上がった。

  

だいたい、「宮迫さんの記者会見は明瞭だったのに」と比較して、
しどろもどろの岡本社長を総叩きするのっておかしくない?
私は、宮迫さんの記者会見の様子を見て、
「なんかこの顔、演技ちゃうかあ?」
という印象をまず持ったけどなあ。
岡本社長の言葉を再現したり、ワイドショーに向かって訴えかける
場面なんかも、なんだか作り込みを感じて、隣で憔悴しきっている
ロンブー亮との「素」の違いがありすぎた。
亮の涙に引きずられるのはわかるけど、やっぱり宮迫さんの様子は
変だなあと思った。友人も同じことを言っていた。

  

岡本社長の要領を得ない部分をテレビで叩いてるけど、普通の人は
あんなもんだよ?
ごく普通のインタビューの場面でも、
質問のポイントをその場でパチッと押さえて、インタビュアーが
求めていることだけを、何のムダなく明瞭に答えられる人もいれば、
すぐに理路整然と思考を整理できなくて、あれこれと余計な背景から
語り始めて、話がずるずる迂回してしまう人もいる。

  

前者は必要な言葉を短時間で大量に得られて、記事も書きやすい、
編集もしやすいから好かれるけど、
後者は時間がかかるから、忙しいインタビュアーは煙たがる。
常に自己アピール内容を自分の中で整理している企業家のような人や、
人前で話すことに慣れているタレントと、
岡本社長のようなおっちゃんとでは、様子が違って当然と思うけどなあ。

   

「準備不足」「企業のトップとしてどうなのか」と言うけど、
松本人志の苦言に応じてすぐに記者会見を宣言しただけでも、
まったく逃げる気がないのはわかるじゃん。
時間の制限も設けずに5時間半も会見に応じた。
練習しまくった「鉄壁の記者会見」だったら、それもそれで
叩かれたでしょ。
「正しいお詫びのやり方」という論点で品定めしているのが
まずおかしいよ。

   

だいたい岡本社長は「超合理的なビジネスマン・企業家」という
キャラクターじゃないし。
若いころはダウンタウンのマネージャーとして、
裸に白ブリーフ一枚の姿で、テレビの前に引っ張り出されていた
ような、いじられ役で、「コンプライアンス」なんて言葉が、
本来、全然似合わない。
そりゃセコい部分も、横柄な部分もあるんでしょう、
ダウンタウンの浜田みたいな人とも日常的に付き合ってきて、
あれだけのど〜しょもない芸人たちを大勢抱えて、
サーカス団の団長みたいなところがあるんだから、
「おまえら全員首にするぞ!」ぐらいの一喝もあると思うよ。

   

だいたい、宮迫・亮の記者会見で、
私は爆笑してしまったシーンがあるんだけど。

   

「俺はいくらもらったんだ?」
「100万円です」
「でもそれは忘年会の支払いになっただけだろ?」
「いえ、おつりをもらってました」
「そうか・・・それは会社に言わなあかん」

   

なんやねん、この神妙なアホのやりとり!(笑)
100万円もらったうえに、忘年会に金出してるという。
おつりをもらって、やっと観念って。
ここ、笑った人いないの!?
バカ殿ばりの会話の再現が、コントみたいで私は笑ってしまったよ。

   

宮迫が力業で会社批判・ワイドショー批判に持っていったから、
すっかり世論が誘導されて、論点がすり替わっていったけど、
そりゃ、こんなアホなこと記者会見で言ってしまう恐れがあって、
第2弾、第3弾と週刊誌にやられるかもしれない状態では、
すぐに記者会見させられないし、まずは「静観」ってのもわかる。

   

年末の、笑ってはいけないシリーズにいつも出て来る藤原さんが、
「静観」の件について説明していたけど、
私には、ウソついて自己弁護しているような様子には見えなかった。

   

カラテカ入江が切られるのは仕方ないと思うけど、
あとの芸人はまだ救えるという判断が、最初はあったんじゃない?

どの週刊誌から、誰のどんな続報が出ても耐えられるように、
全員の聴取を完全にやって、対策し、然るべき時期に、吉本として、
「ちゃんと叱ってしつけます、こいつらアホなんで許してやって
ください。どうかまたご愛顧ください」
という意図の会見ができれば、それでまとまった話だったんじゃ
ないのかなあ……。

 

日誌 | - | -

いったいどこまで…

蒸し暑い。
半グレ集団とギャラ飲みした宮迫氏が
引退に追い込まれる一方で、
大麻取締法違反で逮捕された容疑者と、
大麻畑に笑顔で並んでツーショットに収まって
「SPA!」のグラビアを飾ったり、
同じく大麻で前科2犯の男と一緒に麻を祀る神社を
参拝する様子をフェイスブックに投稿したりしていた
安倍昭恵夫人のほうは、
閣議決定で守られて、いまも笑顔でご活躍中で、
森友問題の時に自分を擁護した議員の応援演説で
笑顔をふりまいている。
  
一体どこまでどうなりゃ気が済むんだろう?
うんざりというか、やるせないというか、だけど、
簡単には燃え尽きないような憤慨があるから、
「そんなもんだ」とも全然思いたくない。

  

最近、いついつまでも未来が続いていくという風に
勘違いしていたなと考えを改めた。
切羽詰まったり焦ったりしているようで、やっぱり
寝ぼけてたところがあるんだよね。
ムダ話は大好きだからこれからもいっぱいするけど、
時間を粗末にしてしまったと、後悔することのない
ようにしたい。

 

日誌 | - | -

幻冬舎plus「レンチン猫訴訟」「神武天皇のY染色体」…


幻冬舎plusでの連載「オオカミ少女に気をつけろ!」
今回は、なんとなく「そういうことも、あるのかも…」と
思い込まされがちな風説やデマについて。
取り上げたのは、

  

〇アメリカで電子レンジに猫を入れて乾かそうとして、
死なせてしまい、『生き物を入れるなと書いてない』と
メーカーを訴えた人がいる

   

〇神武天皇のY染色体が脈々と続いている

   

https://www.gentosha.jp/article/13401/

日誌 | - | -

ゴー宣道場東北「仙台」パブリックビューイング

8月4日(日)14時〜、田原総一朗氏をゲストにお迎えして行われる

「ゴー宣道場」東北では仙台にてパブリックビューイングがあるそうです。

東京の会場とライブでつながって、直接質問も可能になるそうですので、

遠方でいままで自宅のパソコンでご覧になっていた方、

この機会に、みんなで集まって議論を見るという時間を過ごしてみては

いかがでしょうか?

 

第83回「ゴー宣道場」

令和元年8月4日(日)14時〜17時

テーマ「皇室と憲法における平和主義」

ゲスト:田原総一朗氏

出演者:小林よしのり(漫画家)・高森明勅(神道学者、皇室研究家)

笹幸恵(ジャーナリスト)・泉美木蘭(作家)・倉持麟太郎(弁護士)

 

※田原氏は14時から16時まで、2時間のご登壇になります。

 

****************************
8/4(日)『ゴー宣道場 東北パブリックビューイング

************************​****

 

『ゴー宣道場 東北パブリックビューイング(東京会場とも生中継!)』

 

・開催場所:TKPガーデンシティ仙台/カンファレンスルーム13C (最大収容人数36名) 
JR仙台駅西口 徒歩2分
地下鉄南北線「広瀬通」 徒歩5分
JR仙石線「あおば通」 徒歩5分

地図URL http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-sendai/access/

 

・開催日時:8/4(日)  開場:13:30〜 開始:14:00〜

・入場料金:¥1,000- 

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
○申し込み方法
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  

 

〇下記「東北ゴー宣道場」専用申し込み用URLまで
https://pro.form-mailer.jp/fms/e9a1dac0173456

 

〇応募締め切りは7/24(水)
応募を締め切り次第、ご当選者さまのみに順次ご当選通知が届きます。

また、ご質問やお問い合わせにつきましては、メールアドレスまで。
tohoku.gosen.dojo@gmail.com

日誌 | - | -

9月8日(日)、 『オドレら正気か?in大阪』 公開生放送!

どえらいこっちゃ〜!
  
9月8日(日)、
『オドレら正気か?in大阪』
公開ニコニコ生放送!

    

    

漫画家の小林よしのり先生&泉美木蘭の暴走コンビが、
大阪で観客を入れての公開生放送に乗り込みます!

 

いつもはモニター用のパソコンに流れる文字を見て、
反応をうかがいながらの生放送ですが、
「楽しませたい!」の精神を最大限に爆発させるには、
やっぱり目の前に観客がいて、生の爆笑が必要や!

 

うぅぅううん、わくわく。

 

時間、場所、応募方法などは後日くわしく発表される
でしょう。要チェックしてや。

 

日誌 | - | -

今日は公開口頭弁論

きょうは東京地裁で、午前10時から夕方17時まで、
『Black Box』の著者でジャーナリストの伊藤詩織氏が、
元TBSワシントン支局長の山口敬之氏を訴えた民事訴訟の
公開口頭弁論が行われている。
伊藤氏と山口氏が出廷してそれぞれ証人尋問が行われる
ということで、朝早くから霞が関へ出向いた。

 

私が到着したときには、既に傍聴席を求める人々が
大勢集まっていて、長蛇の列は地裁の敷地を出て、
壁沿いにずらりと50メートルほど伸びていた。
著名なジャーナリストらのほか、
極右雑誌で活躍中の文筆家の姿もあり、
相当な関心の高さをうかがわせた。

 

30席の傍聴席に対して、168人での抽選。
私は外れたので帰宅。

 

集まった人々の、5割ほどは年配の女性というのが
特徴的だった。
特に60代〜70代くらいの女性が団体で来ていたようで、
知り合いどうしで声を掛け合ったり、
「わたし夕方5時までは傍聴できないから、もし当たったら
券まわそうか?」
なんて会話をしていた。
『アベ政治を許さない』というカードやキーホルダーを
持っていたから、左翼の女性団体かもしれない。

 

ちなみに列の先頭は、サピオの編集者氏だった。
ものすごいガッツでかなり早くから来て並んだのだと思う。
当たったのかな?

日誌 | - | -

ダ・ヴィンチニュース

中上健次さんの娘さんで、小説家の中上紀さんが、
拙著「アイララ」に書かれている、
「酔っぱらった中上健次が、ビール瓶を投げた事件」
を読まれたとのことで、「謝りたい」とアイララを訪れる…
そんな面白い座談会を角川の「ダ・ヴィンチニュース」で
やっていただきました。
興味のある方は読んでみて下さい。

“AiLARA”ビール瓶投擲事件の真相!それは中上健次の
「ボブ・マーリーをかけろよ、コージ!」のひと言が始まりだった

【謝罪座談会】中上紀×「AiLARA」DJコージ・古田そのみ・泉美木蘭
https://ddnavi.com/interview/548112/a/

日誌 | - | -

東洋経済オンライン:GAFAの書評

東洋経済オンラインで
『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』
という本の書評を書きました。

GAFAによる「人類の家畜化」を止めるのは誰か
人間はすでに「大切なモノ」を奪われつつある

https://toyokeizai.net/articles/-/289479

ビジネス系の読者層が多いサイトなので、
GAFAをよく知っている人も多いし、
非難轟々になるんじゃないかと思ったんですが…

iPhoneニュースに取り上げられて(!)1位になったようで、
非難轟々になり、読まれているみたいです。

 

アップルへの文句をぶうぶう書いたら、

iPhoneが取り上げて記事が読まれるって、もう

どうしたらいいかわかりません!
日誌 | - | -

イニエスタって人の名前だったんだね。

イニエスタって人の名前だったんだね。
「ファンタジスタ」的な、すごいサッカー選手の総称だろうと
勝手に思っていた。
ネイマールも、てっきりドイツあたりに「ネイマール地方」が
あるんだろうと思ってたもんな。
第一次大戦後に存在したネイマール共和国、みたいなやつ。

 

聞いた単語から勝手な連想(妄想)で処理してることが
色々多いんだろう。
こないだも「年金払え!」デモでかなり困惑してたし。
なんでそんなに隊列組んで他人に向かって
「払え払え! 年金滞納してる奴はちゃんと払え!」って
督促して回ってるんだこの人たちは、と。
ついに正義感をこじらせた年金世直し隊が出現したぞ、と。
あれ、真相わかってホッとしたよ。生放送の題材で良かった。

 

今日はくたくたになって帰宅したら、関西ゴー宣道場のコーナー、
「もくれん探偵物語」の絵が夏バージョンに変わっていて、
すごくなごんだ〜。
えみりんさん、いつもかわいい絵をありがとう!
でも、私が最近、とぐろの蚊取り線香を焚いてることが、
なんでわかったんだろ?
緑色のじゃなくて、茶色のほうだけど。

 

で、よくよく見たら「オオカミ少女」の第33回がすでに
2019.07.XXの日付で入力されていた。
今週中には配信されるかな。
ブログみたいに好きなこと書いて何でも自分で配信できる
ものじゃないから、原稿渡してから時間かかるのね。
今回は「最強のY」について書いたので、校正に日にちが
かかっています。面白く読めるはず。

九州ゴー宣道場のホームページも、ゾウムシ村長の小説が
はじまって、もうどんどん自由に創作や動画が飛び出して
すごいなあ。

 

このごろくたくた。
金曜日は夜遅くに給料袋持って帰ってきたはずなんだけど、
翌朝、荷物は全部あるのに、給料がどこにもない。
うわ〜、雨の中、傘さして両手に大荷物で歩いたし、
どこかで落としたのだろうか。
へこんでやる気も半減……。

 

が、今日になって、枕の下に敷いてあるのを発見した。
疲れ果てて、もう眠くて眠くて意識朦朧になりながらも、
「カネだけは、カネだけは大事や!」と思って、
とりあえず枕の下に挟んで寝たみたい。
年寄りか!
どういう無意識行動なんだ。

日誌 | - | -

公式LINEアカウント

仕事で公式LINEアカウントの作り方を教えられました。

それで自分のも試しに作ったのですが、もし興味あれば。

 

 

LINEだけで届く、プチ日記などが読めます。プチです。

 

おおむね、ふざけた話80%で、告知10%、〇〇10%の不定期配信です。

 

泉美木蘭公式LINEアカウント

友だち追加

 

QRコードからも登録できます

 

 

日誌 | - | -