ライジング配信「男の人ってやっぱり恐い…と思った日のこと」

今朝はMX『モーニングCROSS』からはじまり。

 

 

 

ライジング配信。

前々回につづいて、巻頭記事にしていただいてありがたいです。

今週は、先々週の記事「牛乳石鹸CM炎上事件」の考察をさらに受けて、男女の違いについて考察した、ひさしぶりの体験エッセイです。

ガチガチの社会時評も書くの好きだけど、自分はやっぱりこういうテイストの物書きかもしれないな。よろしくどうぞ。

 

 

小林よしのりライジング vol.238

http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar1326359

 


今週号のタイトルは

「男の人ってやっぱり恐い
 …と思った日のこと」

 

トップは「泉美木蘭のトンデモ見聞録」

「牛乳石鹸CM」をきっかけに

沸き起こった「男尊女卑」に関する考察。

今回は大力作、もくれんさんの体験エッセイ!

よしりん先生談、

「その凄さに驚いた。

さすがに男をよく研究している。

薄っぺらな男女平等イデオロギーなど
太刀打ちできない

男女の決定的な差を見抜いている。

男に対する泉美さんの眼差しの優しさは、
男の裏面を知っているからだろうと
見当はついていたが、今回の原稿は、
泉美さんの経験の奥深さを知れて感動した。」

まさにこのとおり!

 

ハンパな抽象論など振りかざしても、

足元にも及ばない、

体験と観察眼、表現力の

凄みに震撼せよ!

 

ゴーマニズム宣言

「『公正な報道』を求めた
 オウム信者と安倍信者」

 

うわ、こいつらまたやってるよ…と、

朝からイヤな思いをさせられた、

8月22日の読売新聞・産経新聞に掲載された

「放送法遵守を求める視聴者の会」の

全面カラー意見広告!

加計学園問題の閉会中審査について、

前川前次官と、加戸前愛媛県知事の

発言をテレビの報道番組で流す時間に

「格差」があるのはけしからん!

異なる意見は同じ時間ずつ

「公正公平」に扱うべきだと

主張しているのだが、

この意見、完全に狂っている!

その理由をすっかり明らかにする!

 


 

【今週のお知らせ】

※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …今回は、前回の牛乳石鹸CM炎上事件の考察から
 「男尊女卑とはなにか?」を思い巡らせたとき、
 頭の中に浮かんだ光景を素直に綴った“体験エッセイ”。
 薄っぺらな男女平等イデオロギーなど
 太刀打ちできない、男女の決定的な差とは?
 そして、「男の人ってやっぱり恐い…」
 と思った出来事とは?


※「ゴーマニズム宣言」
 …8月22日の産経新聞・読売新聞に、
 「放送法遵守を求める視聴者の会」なる団体の、
 異様なカラー全面の意見広告が掲載されていた。
 この広告が主張しているのは、加計学園問題の
 閉会中審査についてテレビ各局が報道した時間を
 調べたところ、「驚くべき放送時間の格差」があり
 「放送法第4条」を守っていない!…ということだ。
 対立意見があれば、どんな意見だろうと平等に、
 両論併記的に扱わなければならないなどと言う
 連中を見ると、わしは即座に思い出す団体がある。
 オウム真理教だ。
 安倍信者とオウム信者の共通点とは?


※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!
 なぜ少年ジャンプでデビューしたの?
 女性が握る寿司は今はアリ?
 「喘息は依頼心が強いせい」と本当に言われてたの?
 国防という崇高な義務を男性が独占することは、
 女性差別では?
 NGTの荻野由佳ちゃんが売れた理由は何?
 実際の年齢よりも若く見られることについて、
 どのように考えてる?
 眞子さまが正式にご婚約、女性宮家創設を実現
 させるために一個人としてできることは?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

 

 

【今週の目次】

1. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第47回
 「男の人ってやっぱり恐い…と思った日のこと」


2. ゴーマニズム宣言・第243回
 「『公正な報道』を求めたオウム信者と安倍信者」


3. しゃべらせてクリ!・第196回
 「みんな揃って楽しく元気にラジオ体操
 ぶぁ~い!の巻〈後編〉」


4. Q&Aコーナー


5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)


6. 読者から寄せられた感想・ご要望など


7. 編集後記

泉美木蘭からのおしらせ | - | -

明日はモーニングクロス

きのうは予定がずれこんでライジングの原稿で徹夜になって
しまったのだけど、逆に朝までじっくり時間ができたので、
男女の違いについて、自分なりの視点でなるべく素直につづった。
配信をお楽しみに。

明日は朝7時からTOKYO MX『モーニングCROSS』に出演します。
「俺たちのころは、私たちのころはこうだったのに、今の若者は…」
という、世代間ギャップの押しつけが生む弊害と、
価値観の違う人どうしが対話していくために必要なこととは?
というようなテーマで、やわらかーく話そうと思っています。

 



 

日誌 | - | -

あきらめて満足?

「景気拡大『いざなぎ景気』にならぶ」

「大卒内定率84.2% 2社以上取得64%」

「世論調査『生活に満足』が過去最高74%」

 

今日の朝刊のなかに出てくる見出し。

フリーランスの私が稼ぎ方に失敗してるだけで、実は世間の人々は
すごく景気良くて、仕事ありまくりで生活に満足してたのかしらー?
 

どこの飲食店もブティックもそんなに繁盛してないし、

知人が経営していたバーは10月でクローズすることになったし、

雑誌は100円グッズで家具を作る特集だし、

テレビは、激安食材を使って高級食品もどきを再現してみせるし、

旅番組は、徒歩か公共バスの乗り継ぎだし、

好景気の実感なんてどこにもないよ。

 

内定率は高いのかもしれないけど、

10年後には労働者人口が580万人も不足するような状態、

現実にはブラック企業がいっぱいだし、

非正規雇用が4割だし、

食べるために、養うために、まじめに働き続けて、気力潰されて。

働いても働いても貯蓄ができずに、「ガラスの地下室」に

閉じ込められた人もいっぱいいて、結婚もままならない。

 

これで「生活が満足」と感じるのは、

「劇的に良くなるわけもないし、これ以上の向上さえ望まず、

期待せずに、今日明日食べていけるだけ、まだ良いほうじゃないか」
というマインドで、現状に納得しようとしている人々の姿があるの

ではないかと思う。

 

東京新聞では「あきらめの表れ」という言葉が使われていたけど。

なんだか毎月恒例のセリフのように「ゆるやかな景気回復…」って

聞かされてきたから、どこが回復だよ、どうせ良くなりゃしないじゃ

ないか…って、希望も失せてしまうのかもしれない。

 

生活満足度の調査は、地下鉄サリン、阪神淡路大震災のあった1995年

にも72.7%と高い数値を出したらしい。

「平穏に暮らせるだけで万々歳」という感覚が調査に影響するという。

2017年の「平穏に暮らせるだけで」は、それとはちょっと種類が違って、

奴隷根性が馴染んでしまったもののように思えるけれど。

日誌 | - | -

西村賢太とか、思い出してみる。

今日配信された原稿、牛乳石鹸CM炎上に関する感想が、続々と投稿されて

いて、人それぞれでおもしろいなあと思う。

24日の生放送でも徹底討論するのでよろしく!

 

8月24日(木)夜9時
よしりん・もくれんのオドレら正気か?
『トランプの白人至上主義と牛乳石鹸CM』

http://live.nicovideo.jp/gate/lv304490073


ちまたで読書会を催している人がいてさ。
私は、この本を期日までに読めと指定されるのが面倒に感じてしまう
タイプなので参加したことがないんだけど、
みんなで集まってそれぞれの感想を披露しあうのってすごくいいこと
なんだろうと思った。
正答を得られるものではないからこそね。

以前、知り合いに「衝撃的な小説を読んでみたいから選んでほしい」と
頼まれたので、『苦役列車』が芥川賞受賞作になった

西村賢太の『どうで死ぬ身の一踊り』を貸したら、
「下品すぎるし、えげつなすぎる! サイテーやな!」
と怒ってた。でも読んでしまったよって。あはは。


 

西村賢太は、小学生の頃、父親が性犯罪を起こして刑務所に入って、
不登校になり、家出して一家離散。若いころから暴力事件起こしたり
家賃踏み倒して点々としながら、女を殴ったり…ってくり返しつつ、
私小説の世界にのめり込んで、自己制御できない男の姿を書いている
人なんだよね。

数年前「家族は助け合わねばならない」という自民党憲法草案が出た時、
その西村賢太がテレビ番組に出てきて、自民党議員に向かって、


「ぼくは家族はいらない。家族のことなんか構ってたら、こっちが
つぶれる。もう20年以上、親とは会ってないし、連絡もとってない。
いまさら親が面倒見てくれと出てきたら、迷惑だから断る。
だからこんな憲法作られたらすごく困る」

 

とあっさり発言していた。
自民党議員が、
「あなたが断ったら、みんなが税金で助けなきゃならないんだぞ」
みたいなことを言うんだけど、
「うちの人間は他人に頼ったりしない」というようなことを答えていて
すごく印象深かった。

家族だったら当然助け合うってほど、枠にはまれる人生ばかりじゃない

ものね。生々しくてグロテスクで弱くて危ない、そして辻褄があわない。

そういうものを含有してるのが人間だと思う。
 

 

しかし今日は暑かった…。
夕方、自転車のパンクを修理して、錆び取りしたりキズを塗り直したり
してたら、脱水しそうになってあわてて麦茶を飲んだ。


今の自転車は、6、7年前に放置自転車のリサイクルで買ったやつで、
もともとオンボロだったんだけど、どんどん傷だらけに錆びてきて。

こないだ、稽古帰り、合気道の若者に「サビッサビじゃないですかー」って

言われて、そうなんだよね〜その通りなんだよね〜と思い直し。

 

ていうか、実はその時、錆びてるどころか後輪パンクしてたんだけどね。

後輪パンクしてる自転車で、道着と木刀担いで道場へ駈け込んだんだよね。

私って、稽古に行く時が一番アドレナリン出てるかもしれないんだよね。


…で。

パンクしてるし、サビッサビだし、もともと4000円だったし、

さすがにもうお洒落チャリンコに買い替えようかなあと迷ったけど…

合気道の先生は、「いやいや、このボロさが地元民って感じでいいんだ」と。

でしょ? そうでっしゃろ〜〜?

…という自己肯定。

とともに、やっぱりいまはおカネを貯めなきゃと思い直し。

KURE-556だの、錆び防止スプレーだの、金ダワシだのいろいろ持ち出して、

とりあえずキズのところ磨いて補修ペンで塗った。
塗り方が下手すぎて、どろどろになったので、上から反射シールを張って

ごまかして完成♡


自転車の整備ってむちゃくちゃストレス解消になるから好き。

日誌 | - | -

牛乳石鹸CM炎上事件

ライジングの原稿、書き終わり。
明日は、最近ネット上で起こった「牛乳石鹸CM炎上事件」について
取り上げています。
私が最初に知ったのは、朝のテレビ番組でした。
「ネットで話題の10大ニュース」のひとつとして、このCMが批判の
的になっていると紹介されていました。
翌日には、Yahoo!ニュースにもなって、どんどん広がったようです。

「牛乳石鹸 CM」と検索すると、“違和感表明”のブログやらなんやら
山ほど出てくる状態になっているんですけれど、
さあ、どうなんでしょうか?

24日(木)の生放送「よしりん・もくれんのオドレら正気か?」
でも『トランプの白人至上主義と牛乳石鹸CM』

と題して、深く深く論じますので、まずはぜひ、CM見てみてください。
あなたは、どんな感想を持ちますか?

牛乳石鹸 WEBムービー「与えるもの」篇 フルVer.
https://youtu.be/CkYHlvzW3IM



さー、合気道の道場に行かないと。
来月また昇級審査なのよ!

日誌 | - | -

胡蝶蘭とインスタ映え

徹夜すると体がもたなくて困ったな。
今年中に、仕事の種類を絞って、生活のリズムをつくれるように
がんばろっと…。

夏のはじめから、部屋で育ててたアイビー、ワイヤープランツ、
フィカスを鬼のように株分け、挿し木して、増やしまくっていた
んだけど、雨つづきって植物の生命力を刺激するのかな?
この2週間、すごい勢いで新芽が出る出る。
出ると嬉しいから、また100円均一で苗木ポットを買ってきて、
増やしてしまう。
部屋の一角、苗木だらけで、なんかの研究室みたいになってるよ。

…という具合に調子にのっていたら、
一番大事にしていた胡蝶蘭の根腐れが発覚! ショックすぎる。
とりいそぎ鉢から引き抜いて、丸裸にして、腐った根を全部切った
けど、大丈夫かなあ。



一応、まだ元気そうに見えるけど。
心配過ぎて、帰ったらまず最初に胡蝶蘭のもとへ一直線。
鉢から抜いたまま、葉水しながらお風呂場で管理するといいと
言われたのでそうしてるんだけど、寝るまでの間に、5回は
お風呂へ様子を見に行ってしまう。

一方そのころ母親は、愛犬のペキちゃんが5日間も便秘だ
大騒ぎしていた。小型の室内犬で5日も便秘なんて病院モノだ
とおもうけど。
それで、ネットで見つけた「ワンちゃんの便秘解消マッサージ」

https://wanchan.jp/osusume/detail/2218
というページを送ってあげたら、なんと、マッサージするなり
いきなり「出た」らしく、喜びの言葉とともに、ご丁寧に、
犬のうんこのアップ写真がLINEで送られてきたのだった…。
お、おかん…。それ、いらんし…。興奮しすぎ…。

その写真も載せたいところだけど、やめとこ。

最近さ、「インスタ映え」って言葉がはやりすぎて、
すごく見栄えよく写真撮ってネットにのせるのが、なんか、
恥ずかしいことのように感じてしまう自分がいるんよね…。
写真が趣味で撮ってても、横から「インスタに調度いいじゃん!」
って言われたりして、う、うん…インスタやってないけど…でも私、
何のために写真とってるんだろな…そもそも、人に披露したいのは
変わりないわけだし…みたいなことを無駄に考えてしまった。

 

私も2、3年くらい前までは登録しててさ、気軽に一見かっこよさげに
撮れるし、こりゃおもしろいなとか思ってたんだけど、このごろ、

なんかインスタのために生活してるような人が紹介されるじゃん、

あれは病んでるなー…みたいな。

なんかいろいろ現実を受容できないんだろなー…みたいな。

わかるけど、引くーー…みたいな。


私がホームページの制作をしているヘアサロンのオーナーさんも、
最初は、インスタでヘアカタログのようなアカウントを作ろうと
思っているから、それを表示できるようにしてほしいと言っていた
んだけど、このあいだ打ち合わせしたら、
「逆にダサいこと考えてる気がしてきて…」
と、逡巡していた。
流行りものだし、商売には向いてるからどんどんやったらいいのに

と思うけどね。

 

しかしこうなると、全然インスタ映えない、最悪の犬のうんこの写真を
堂々と送ってきてキラキラしてる母親が、なんだか正しく輝いている

ように見えたりもするのであった――。

日誌 | - | -

男尊女卑あるある

アップデート(?)とかいうことをしたら、保管されていたはずのIDやパスワードなんかが全部ふっとんで、このブログのログインIDが不明になっていた。なんでこんな思い出しづらい文字列になってたんだろ…なんにしろ、また投稿できるようになってよかった。

この間、あんなことやこんなことを書いてたけど全部転載するのは面倒なので、興味のある方はゴー宣道場のブログを読んでください。

 

ライジングのコメント欄で、たこ焼きざむらいさんが紹介していた記事

を読んで、「あるあるーーー!」と思いました。
これはアメリカのペンシルバニアの話で、
ある男性が、部下の女性が周囲から不当に低い評価をつけられている
ことに気がついて、この女性と2週間だけメールの名前を交換して、
女性のふりをして仕事してみたところ、
男性の名前からのメールに対しては顧客がすごく機嫌よく応対して
感謝してきたりもしたのに、同じことを女性の名前で行うと、
無視したり高圧的な態度でクレームをつけてきたりするという話。
一方の女性のほうは、男性の名前を使ったことですいすい仕事が
はかどったそう。

対応したのが女性というだけで、顔も見ずに、責任感がないはず、
仕事のことなんかわかってないはずという態度で接してくる男の人、
いっぱいいますね。
笹幸恵さんの真夜中のつぶやきも読んで、自分も過去に記憶をまき戻し
ました…。

笹幸恵さんブログ「真夜中の長いつぶやき」

https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=jon11e5yu-374#_374

昔、会社経営してたとき、営業のためにいろんな名刺交換会や交流会
に出て、覚えてもらおうと必死になった時期があるんだけど、
20代で若くて甘ちゃんだったのも原因だけど、
初対面で名刺を交換して、まだなんにも会話がはじまらないうちに、
いきなり「聖子ちゃんね」(私、本名は聖子ちゃんなのでね)と
呼ばれたり、

「俺より、あっちの隅にいるおじさんのほうがお金持ちだよ」
「聖子ちゃん、あのスーツのおっさんの会社、もうかってるんだよ。
今夜お相手したら? 仕事もらえるかもしれないぞ」

などと露骨なこと言われまくっていました。
初対面の話ですよ? 
会場には、私と同い年や、私よりもっと若い男性も参加してて、
男性はなぜか最初からちゃんとそれなりに話を聞いてもらって、
励ましの言葉をかけられたりしていて。
つくづく理不尽だなと思いました。

つい数年前も。
小さな事務所で画像のレタッチや、問い合わせの対応をしていたとき、
急遽、定年退職して警備員をやっているという男性が
アルバイトで入ってきたんだけど、顧客対応が雑で、電話もお客様より
先にガチャ切りしてしまったりするので、
みんなが遠回しにアドバイスしていたのですが…
ひと月たたないうちに、


「こんな仕事、女にやらせればいいことだろ? なんで俺がこんな
ことしなきゃならないんだよ!」


と言って、辞めてしまいました。

なにも私だけの特殊な話ではなく、日本全国、女性の「あるある」
だと思います。
報告まで…。

日誌 | - | -

今夜9時から生放送だよ!

嗚ゝ!
新しく注文した家具が近々届くので、それに伴って部屋の
模様替えをしはじめたら、どえらいことになってしまった。
仕事机の上にむりやり積み上げてた本が、足の指めがけて
なだれ落ちてくるし、うわーっと思って尻もちついたら、
はずみで扇風機倒れて、振り返ったらふすまに刺さってるし!
どーすんのこれ。
しかもテレビの位置を動かしたら、アンテナ線の長さが
ぜんぜん足りてなくて、部屋の真ん中の空中にピーーン!
台所へ行くのにいちいちリンボーダンスやで。

とりあえず、ふすまの穴が、びんぼくさすぎて酷いから、
蓋をするように扇風機刺しなおしたよ…。
というわけで!
あたし今夜は! ふすまに扇風機さしたまま生放送だけど!
そこんとこ四露死苦!!

9時からだよ!

「よしりん・もくれんのオドレら正気か!」

http://live.nicovideo.jp/gate/lv303743836

2017.8.8(火)21:00〜

出演:小林よしのり(漫画家)・泉美木蘭(作家)

 

 

それから、本日配信のライジングは、

泉美木蘭のトンデモ見聞録・第44回

「危険!“言論弾圧総会屋”を目指す『視聴者の会』」

生放送でも話すつもりなのだけど、ウオッチしていた『視聴者の会』

に動きがあったので、その話。
安保法制のときは、読売新聞と産経新聞に岸井成格氏を名指しで

批判する意見広告を出したり、ネトウヨを扇動してTBSにクレームを

入れさせたり、むちゃくちゃなことをしていたけど、
昨日ついに、今後は、法人格になって放送局やスポンサー企業の株主

となり、株主総会で経営者に直接圧力をかけることを目指す、という

声明を出していた!
これは見過ごしていくと、とんでもないことになっちゃうよ。

レポートしていますのでぜひ。

 

http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar1311110

日誌 | - | -