<< 「無症状者の半分が人にうつす」は根拠がないです | main | 同調圧力むんむんのピーチ航空事件 >>

PCR検査のサイクル数を精査してほしい

それからこれは来週のライジングのネタにとっておこうと
思っていたんですけど、もう書いときます。

 

日本の各検査機関で現在行われているPCR検査の、
PCRサイクル数を公表してほしいです。

 

簡単に言うと、
PCR検査は、採取した検体にウイルスがあることを
確認するために、ほんのわずかなウイルスの遺伝子を、
検出可能な濃度まで増幅しています。
この増幅の回数=サイクル数です。

 

8月29日のニューヨークタイムズの記事によれば、
マサチューセッツ州、ニューヨーク州、ネバダ州の
3州において、検査内容を精査したところ、
陽性判定された人の最大90%がほとんどウイルスを
持っていなかったと報告されて、大問題となっています。
この原因が、ざっくり言うと、

  

「PCR、まわしすぎてた」

  

なんです。
つまり、陽性判定するには感度が高すぎたということです。
日本の膨大な陽性判定者についても、本当に陽性と言えるのか、
精査するべきではないですか?

日誌 | - | -