<< FXも仮想通貨もギャンブル依存の誘発やろ? | main | 「もっとPCRやれ!」でキットが枯渇しても良いのか? >>

最近チェックしているコロナ関係のグラフ

最近チェックしているコロナ関係のグラフを紹介しておきます。

以前ご紹介した東洋経済のは毎日確認してますが
https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

 

こちらは、人工呼吸器やECMO装着数・離脱数等の地域別推移。
https://covidecmo.txpmedical.com/

 

そして、ジョンホプキンス大学のデータをもとに、
BBCが作った世界の感染の広がり方。
https://public.flourish.studio/visualisation/1539110/

 

これを見ていると、日本が最初は中国に次ぐ2番目のところにいて、
2月中は上位をうろうろしていたのに、ぴゅーーーーーんと欄外に
消えていったのがわかる。そして「欧米、どうしたん!?」と思った。

 

ところで、舛添要一氏が、アビガンの承認を加速したいがために、
「早期投与しなければ死ぬ。投与すれば8割の確率で助かる」
と発言しているけど、
コロナはいつから「早期投与しなければ死ぬ」病気になったの??
症状が出ない、軽症で自然に治癒していく人もいるのに。

 

もちろん治療薬として効果があり、承認できるという結論に
達すればいいなと私も願っているけど。
そして、薬について、マスコミが過度に持ち上げて、
世論が突き上げるというのも違うと思う…。

医師の判断によって投与されるものである限り、
「投与しなかったから死んだのでは!?」
という変な憶測が横行したりして、またそれが医師を圧迫
するんじゃないかと心配になっている。

日誌 | - | -