<< 東洋経済オンライン「トイレットペーパーに殺到する群集が厄介な訳」 | main | 「感染広がるから国会にあんなに議員はいらない?」 >>

幻冬舎plus連載「煽り、煽られ…不安を増幅する伝え方の罪」

テレ朝『モーニングショー』って、

ドイツの医療の仕組みはパネルで紹介するけど、
「ドイツはEUで独り勝ちしてる国だから医療費が潤沢なだけで、
ドイツと同じ医療の仕組みを持っているが債務超過のイタリアは、
EUに財政主権を奪われてしまい、医療費を削られたために、
コロナ以前からルーマニアの低賃金の医師を雇っていたほどだった。
それが今の悲惨さの背景だ。
そして医師のいないルーマニアは、やむなく凄まじい厳戒態勢だ。
EUとは一体何なのだろうか?」
という話はしないのよね。

 

さて、
幻冬舎plus連載「オオカミ少女に気をつけろ!」
新しい記事の配信です。

 

煽り、煽られ…不安を増幅する伝え方の罪
https://www.gentosha.jp/article/15204/

 

コロナは毎日どんどん風圧が高まっていくので、
原稿を書いて校正して掲載になるまでに、
また状況が変わってしまう。
でも担当編集者のSさんはものすごく仕事熱心な女性で、
昨夜は深夜0時前まで、そして今朝は7時すぎから、

「後半部の〇〇の論点はかなり重要だから、今回の原稿
とは分けて、次回もっと徹底的に書いてみては?」
「やっぱりもう一度見出しを検討しなおします」
と何度も何度も連絡しながら微調整を続けてくれる
アツさなので、すごくありがたいし、オタオタしてちゃ
いけねえなと思うのだった。

 

 

日誌 | - | -