<< ピックスリー | main | 「エコーチェンバー」で過激にタコツボ化する社会 >>

コロナ・パニックの最中ですが・・・

自転車のサドルが好きでたまらなくなり、25年間で5800個も盗み続け、
サドルを保管しておくための倉庫を6つも借りていた静岡県の男の
ニュースが、コロナパニックのなかで燦然と輝いているようにしか
見えなくてすみません。

警察もまた、あの大量のサドル、よくカラーグラデーション考えて
並べてるよね。日本人の美意識たるや!

 

ytv 自転車のサドル約5800個盗んだ男を逮捕

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00000095-ytv-soci

 

コンサートも映画も美術館も落語会もどんどん中止、閉鎖になって

いるけど、椎名林檎は東京国際フォーラムでのコンサートを決行、
ただしキャンセルしたい人の払い戻しには応じると案内していた。
これがいま一番いいスタイルなんじゃないかなあ〜?

 

貸会議室なんかの株価を見たら激下がりして大変なことになって
いるし、会場とて中止してほしくないはずだ。
当たり前だよね。

 

「中四国ゴー宣道場」の下準備に、都内の男女共同参画専門施設で
資料を見ておこうと思っていたのだけど、ホームページを見たら、
コロナで3月1日から資料室は閉鎖という案内が出ていた。
もともと人が集まる場所じゃないのに、ひと月も閉鎖するらしい。
ゲゲッと思って、急遽行ってきた。
資料になる本を何冊か借りられたので、目を通しておこうと思う。

 

施設のホールに、DVやAV出演強要などの被害者に向けた
相談チラシがたくさん置いてあったけど、
「デートDV」の相談窓口がいくつもあって目に付いた。
男女限らず、交際相手との間で起きる肉体的暴力や、
相手の行動を制限したり、スマホなどの通信記録を監視したり、
一方的に力で相手を支配することを言うそうだ。
嫉妬にまみれて相手を奴隷扱いする変な人がいっぱいいるからな。

 

「いつも相手におごらせる」というのもデートDVになると書いて
あってちょっと驚いてしまった。
恐喝まがいの関係が常態化していることなのか、

それとも飲食店で当然のように財布を出さないことを言うのか?

 

イヤな事を「イヤだ」とはっきり言ったり、
「自分はあなたの思うような人間ではない」と意思表示することも
必要だと思うけど、それができなかったり、
孤独を恐れて暴力的な相手と共依存になってしまう人も多いから、
対応するために相談窓口が増えているということかもしれない。

 

帰りにスーパーへ買い出しに行ったらトイレットペーパーも
ティッシュペーパーも、ソープ類もすっからかんだった。
トイレットペーパーの残りが少ないので、ガーンて感じだけど、
「中国で生産しているから不足する」というの完全なデマで、
実際には日本で24時間工場が稼働してドサドサ作っているので
なんにも問題ないと。
しょうがないから、1個だけ転がっていた赤ちゃんのお尻ふきを
買って帰って来た…。う〜ん、お肌にやさし〜。

 

マスクも、三重県のシャープの液晶工場が作ってるみたいだから、
落ち着いて待っていよう。
シャープのマスク、アクオスみたいに「世界の亀山モデル」的な
プリントを想像してひとりで引き笑いしててすみません。

日誌 | - | -