<< Overland Gallery | main | 幻冬舎plus「ネトウヨ様から来た抗議を分類してみた。心に残る5つのパターン」 >>

陰謀論とブラックアウト

明日配信のライジングは、権力と結びついた米国の陰謀論者について書いた。
そういや昔、変な人から
「秘密結社イルミナティが人口削減のために戦争や疫病を起こしている。311の大地震はイルミナティが起こした海底核爆発が原因だ」
というメールがきたことあったっけ。
陰謀論の世界では、たいてい権力者は「敵」とされていたけど、最近は「陰謀と闘う我らがトランプ」とか「この状況を打破できるのは安倍ちゃんしかいない」みたいな、権力と結びついているものが主流になっているから危ないと思う。
陰謀論=フェイクは、議論したくない人々には最大の武器になるのだ。

 

それから、夜になって新たな資料をもらって、幻冬舎plusのネトウヨ原稿に「原発再稼働しないから北海道はブラックアウトしたんだ」というデマについて書き加えたんだけど、北海道電力の管内にある発電所は、泊原発含めて出力調整能力を持っておらず、今回の苫東厚真発電所のように大きな発電所が地震によって脱落した場合は、ほかの発電所もつぎつぎと連鎖的に自動遮断され、送電網破綻による緊急停止は泊原発にも及んでいたそうだ。
つまり、泊原発が稼働していたとしても、ブラックアウトしていたということ。核燃料が原子炉のなかにある状態でブラックアウトするほうが、よっぽど危険じゃないか。

日誌 | - | -