<< コンプライアンスとお客様 | main | 東洋経済オンライン「日本人の「過剰適応」こそ、現代社会の象徴だ」 >>

5日、サインしますよ

5日のゴー宣道場、私のアイララ本も販売しますし、道場終了後にサインもしますよ。だから本は終了後に開くこと。

 

喉ゼーゼーで疲れてるけど、割と良くなってきた。
今日は休養できるから、5日には元気になってるさ。
近所に新しくできた病院は、院内処方ですごく助かる。
薬代が安くつくし、しんどい時に処方箋を持って調剤薬局まで歩いていって、またそこで待たされて、住所を書いたり、保険証やらお薬手帳を出すように言われたり、あれこれ聞かれて病院で説明した症状をまた説明させられたりする手間がけっこう嫌だったから。
薬剤師さんが重要な仕事なのはすごくわかるんだけど。
都会だからかなあ、なんだか薬局でものすごく時間がかかって、待つとこなくて立ってたりもして、そこで具合悪くなっちゃうんだよ…。
医薬分業にはもちろん意味があってのことなんだろうけど、私は院内処方の病院のほうがいいや。

 

体調が良くないと、このように愚痴っぽくなる。
そしてたいてい、この手の愚痴は似たような愚痴を誘発し、会話がすっかり萎びてなんだか年をとった気分にさせられるのである。せやから健康って大切なんや。

日誌 | - | -