<< 憲法の「伝統」と、「人間の尊厳」 | main | 4.11東京地裁631号法廷にて >>

やっぱり首相ゴリ押し案件なんじゃないか

朝日新聞が今朝報じた加計学園に関する官邸訪問メモについて、
愛媛県知事が先ほど記者会見を開き、
「会議に参加した県職員が説明するために作成した備忘録」
として、存在を認めていた。

愛媛県、今治市、加計学園幹部が「首相官邸」に訪問し、
「首相秘書官」から言われた発言なんだから、
やっぱり首相が最初からゴリ押ししてたんじゃないか。


今朝の朝日新聞より

しかしすごいよね。

「本件は、首相案件となっており、内閣府藤原次長の公式の
ヒアリングを受けるという形で進めていただきたい」


「自治体がやらされモードではなく、
死ぬほど実現したいという意識を持つことが最低条件


死ぬほど実現したいと思ってやれ、と。
しかも、この官邸訪問は2015年4月のことだ。
安倍首相は、昨年7月24日の衆院予算委員会で、
腹心の友・加計孝太郎氏が今治市に獣医学部開設を申請している
ことをいつ知ったのかと聞かれて、
「今年(2017年)の1月20日の特区諮問会議で」
と答えていたが、やっぱり大嘘の虚偽答弁じゃないか。

信じられないよ、こんな事態を必死で擁護しようとする政治家なんて。


(国会議事録より)







 

政治・社会問題 | - | -