<< 宇宙に飲み込まれるー | main | 新堕落論 >>

Appleの塀は高い

4日からずーっと「ナパーム弾の少女」の件でAppleに問い合わせ
してて、何度「きょろり」としそうになったかわからない。

 

Apple社が「ナパーム弾の少女」を削除せよと言ってきた

http://diary.onna-boo.com/?eid=606


最初の問い合わせから48時間かかって、やっと、
最後のたらいまわし先として、とうとうApple Japan広報部の
電話番号とメールアドレスが送られてきた。
まず電話したら、
延々と一通りの経緯を説明させられたあと、

「その件につきましては、広報部のメールアドレス宛てに
お問い合わせいただけますでしょうか」

と言われた。
そのあとは、なにを聞いても「メールで」と言われて、
電話を切られてしまった。
だからかなりの長文になったけど、広報部にメールで
質問状を送ったところ。どんな回答がくるのかな。

本日配信のライジングは、昨夜書いたものだから、
この直前までの、Appleの塀をよじのぼる私の心境が
書かれてます・・・今週も巻頭記事・・・よろしく・・・

 

しっかし・・・だいたいさ、「ナパーム弾の少女」の写真は、

映っているご本人が、反戦活動家となり、世界的な財団を作って

配布してるものなのよ?

 

 

しかも、南ベトナム軍、つまり米軍が加担した側の攻撃なんだから。

もひとつ言えば、ナパーム弾って米軍が開発した爆弾なんだから。

なんで裸か。べったり粘着して消えないタイプの爆弾で、

脱ぐしかなかったんだから。

広島・長崎の原爆で吹き飛ばされた女児の写真を掲載したら、

児童ポルノ扱いされて削除しろと言われるのと同じことでしょ。

人道に反しすぎだよ。

どーかしてるよ、Apple社の基準。

企業としても、こういうのってハイリスクすぎだと思うけど。

 

トルコの海岸に打ち寄せられた3歳のシリア難民の男の子の写真が

世界中を駆け巡ったように、一枚の写真が、世界中の空気を変えて

しまうことがあるんだよ。

 

BBC:シリア移民の幼児が溺死、写真が世界に衝撃

http://www.bbc.com/japanese/34136166

 

一枚の写真を軽く扱ったことで、一企業が大ダメージを負うことも

起きる可能性がある、そういう不確実性というものに対して、

デジタルの名のもとにあまりにも無自覚に均一の「排除ルール」を

課していたら、そして「こういう世界だからしょうがない」で

思想をやめていたら、いつかまずいしっぺ返しが来ると思うんだよ、

本当に。

 

↓記事はこちらからお読みいただけます。

http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar1419841​



小林よしのりライジングVol.257

 

【今週のお知らせ】

※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …4週間に渡り、フェイクニュースとジャーナリズムの
 価値の崩壊、広告代理店とルールなき欲望の市場万能主義、
 その末に起き得る企業による情報統制について
 書いてきたが、その結果、その記事そのものが、
 企業による情報統制に見舞われるというトンデモが起きた!
 過去にFacebook社がベトナム戦争の象徴的な写真
 「ナパーム弾の少女」を一律に検閲し、「児童ポルノ」と
 認定して削除してしまったという事件を紹介したところ、
 なんとApple社から「『ナパーム弾の少女』は
 児童ポルノに当たる」として削除要請が来たのだ!
 なぜこんなことになったのか?


※「ゴーマニズム宣言」
 …日本相撲協会の理事候補選挙を前に、
 貴乃花親方はブログで「相撲界の未来」について語り、
 驚くほど端的に保守の精神を述べていた。
 ところが保守を名乗る言論人の間でも、貴乃花に
 対する評価は分かれる。例えば西部邁氏は生前、
 白鵬を評価して、貴乃花をボロクソにこき下ろしていた。
 保守を名乗っている人でも、社会問題についての
 見解がまったく異なることがあるが、
 果たして「真の保守」とは何なのか?


※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!
 安倍政権が調子に乗り続ける一番の原因は?
 毛糸のパンツやカイロを使うことはある?
 大竹まこと氏の娘が大麻所持で逮捕された件をどう思う?
 一番好きな果物は何?
 国民栄誉賞は政権の人気取りでは?
 無声映画は好き?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

 

 

【今週の目次】

1. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第67回
 「Apple社、『ナパーム弾の少女』を児童ポルノ判定」


2. ゴーマニズム宣言・第263回
 「相撲、表現規制、原発、対米関係…保守も意見は分かれる」


3. しゃべらせてクリ!・第215回
 「ぽっくんの未知との遭遇!
 ファースト・コンタクトぶぁい!の巻〈前編〉」


4. Q&Aコーナー


5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)


6. 編集後記

 

http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar1419841​

泉美木蘭からのおしらせ | - | -