<< 生まれてはじめて「an・an」を買う | main | 有効求人倍率と偏り >>

襲い来るWOWOW

今週号のライジングは、連載中のフェイクニュース・ポスト真実の時代について、4週目の考察を書いた。

アクセス数が増えて儲かるのなら、ヘイトも差別も見て見ぬふり。ルールなき市場万能主義に突き進む欲望の広告代理店が生み出した仕組みと、それを放置しておくと起きてしまう「企業による情報統制」について。やばいよね。やばいんだよ。

 

 

で、その3週目ぐらいで触れた、アドネットワークの追跡広告のおかげでさー、もうここんとこしばらく、行くサイト、行くサイトで、WOWOWが全力で三浦大知くんを起用した広告に追いかけられまくってるんですよ…。

 

http://www.wowow.co.jp/music/daichi/?banner_id=mv_top

 

 

朝日新聞でも出てくる! 産経新聞でも出てくる! 東洋経済オンラインでも出てくる!

やめろー! これじゃー、ブライトバートニュースでも出てきちゃう!

 

今月の武道館ライブを、WOWOWで生中継するらしいんだよね。

それにともなって、直前番組とか、去年の代々木第一体育館のライブとかも放送するらしく。

申込フォームに住所と氏名を記入して、B-CASカードを抜いて、番号を確認するところまでは、6回ぐらいやったんだけど。

 

6回ぐらい寸でのところで申込を思いとどまるまでに、30回ぐらい広告踏んでWOWOWのサイト見に行ってるわけで。そりゃ、広告が一斉に襲い掛かってくるわな。

 

でもなー・・・。

直前番組はどうやら無料公開らしいから、別に加入しなくても見られるし。

代々木第一体育館のやつは、ブルーレイ持ってるし。

仮面ライダーの曲のときに、床の下から本物の仮面ライダーがドーン! って飛び出してきて、子供と特撮オタが発狂するやつじゃろ?

 

一番の問題は、武道館の生中継だよなあ。これは見たい。見たいのだ。

 

でも、そもそもライブ見に行くから。

 

映像はまたブルーレイで買えばいいかなーとか。

でもブルーレイの編集と違うかもしれないし。一応、映像保有したい。っていうかライブ帰ってきてから、しばらく映像見て浸りたい。

うぬぬぬぬぬ・・・誰かWOWOW加入してる人おらんかな。

そんなことを思いながら、また広告踏んで、迷いに行ってしまうのです。

日誌 | - | -