<< 冬来たりなば... | main | 相棒 >>

規制なき市場万能主義がもたらす無秩序の世界

昨年から、フェイクニュース、ポスト・トゥルースに関する勉強会に

足を運んで取材もしているんだけども、思ってる以上に深刻だよね。

すぐにでも手を打てることを、わざと打たないという実態もある。

アクセス数、PV数がカネに変わる世界の無秩序さ。

 

ライジングの連載では、3週間に渡ってフェイクニュースに関する考察を

つづけていますが、3週目、広告代理店についての実態報告と提案が、

ついに巻頭記事に踊り出た!

うれしいよぉ、姐さんうれしいよぉ。

 

「フェイクニュース事件簿〜アクセス数至上主義と広告代理店」

http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar1410493

 

世界的有名企業のCMがイスラム国など過激派組織の資金源に、

トランプ大統領側近の極右排外主義サイトに日本の大企業の広告が、

在特会関係者の個人チャンネルに、主婦向け家庭用品メーカーの

ブランドCMが「スポンサー広告」として配信され釈明に追われる…etc

 

規制なき市場万能主義が、どんなむちゃくちゃな世界を作ってしまって

いるのか、考える一助にしてみてください。

 

 

【今週のお知らせ】

※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」…前回は「Yahoo!ひとり勝ちの弊害」やネットの「アクセス数至上主義」の問題を取り上げた。ネットメディアは広告収入で運営しているから、アクセス数至上主義になり、ヤフー・ニュースなどでは、差別や排外主義、ヘイトスピーチの温床、助長につながるコメント欄も放置されている。今回は「アクセス数至上主義」に絡む広告代理店の問題について考察しよう!

 

※「ゴーマニズム宣言」…ウーマンラッシュアワーの村本なんてどうでもいいのだが、今なおそんなのを擁護している知識人がいて、むしろそっちの方が問題である。宮台真司(社会学者・首都大学東京教授)はなんと村本のことを「ソクラテスそのもの」とまで絶賛した。宮台はソクラテスの「無知の知」の意味を全然理解していないのだ!

 

※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!自分の考え方や生き方などを批判された時に怯んでしまうのはなぜ?もし娘が危険な職に就きたいと言ったらどうする?糖質制限をどう思う?安倍政権が外遊先で北朝鮮の脅威を煽る理由は?組織の中で有能な人物がパワハラをしていた場合はどうすべき?憲法改正よりも喫緊の最重要課題があるのでは?小室哲哉氏の引退会見を批判する人間がいるのはなぜ?…等々、よしりんの回答や如何に!?


【今週の目次】

1. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第65回「フェイクニュース事件簿3〜アクセス数至上主義と広告代理店」

2. ゴーマニズム宣言・第261回「宮台真司、『無知の知』の無知」

3. しゃべらせてクリ!・第213回「こども社長・ぽっくんにどーんとまかせんしゃい!の巻〈前編〉」

4. Q&Aコーナー

5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)

6. 編集後記

 

http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar1410493

泉美木蘭からのおしらせ | - | -