<< スマホの具合が悪うございます。 | main | 音喜多駿氏が小池百合子独裁体制を暴露 >>

合気道演武大会

日曜日から体のそこかしこが痛かったのだけど、やっと治った。

打ち合わせがてらの食事の最中に、テーブルに腕をつけたら、

なんだか肘が痛いなあと。

不信に思ってシャツの袖をめくったら、いっぱい青痣ができていた。

え、なに、不治の病的なやつ? みたいな感じで一瞬驚愕したんだけど、

よく考えたらその前日、養神館合気道の演武大会に出場していたのね。

 

 

いつも稽古でやっている技を6つやっただけなんだけど、

自分で思っている以上に張り切っていたようだ。

 



 

受け身の時、いつもより勢いよく畳を叩いたりしてた。

というか、いつも稽古しているところは床がマットなんだけども、

この日は畳だから。正直な話・・・

 

おいら、畳、叩きたかった・・・!

 

受け身で畳を叩くって、勢いを殺すためのものだし、そもそも、

今の時点でそんなに叩かなきゃならないほど激しく投げられるわけが

ないんだけど。

そういう…雰囲気? 空気? ニュアンス? スパイス? 的な?

 

なにより、高段位の先生の演武がすごくて、触発されたんだね。

いつも稽古していただいている先生や、先輩方の演武も気合が違って

かっこよかったから。

 

合気道をはじめて1年。

はじめた頃は、いろんな人から

 

「つづくのかね?」

「いまが最高潮に違いない」

「“3カ月で辞める”に3000点」

 

なんて言われまくっていたけど、やってみたらやっぱり楽しくて、

もっと練習したいって思うようになった。

 

ところで、先週、長年の読者の方から、杖をいただいた。

夜、ラテン音楽バリバリのアイララまで持ってきてくださって、

まわりの二丁目の仲間たちから

 

「木蘭なにそれ、スターウォーズ?」

「あ、もうハロウィンの準備してるの?」

 

ってかなり本気で怪訝な顔をされたけど。うれしー! 感謝感謝。

 

そういうわけで今週から、杖の稽古もはじめた。

昨夜は、寝しなに神道夢想流杖術の動画に見入ってしまい、

夜中にテーブルと観葉植物の位置をぐりぐり動かして、とりあえず

本手打ちの練習だけでも部屋でできるようにスペースを確保。

 

確実に、年内に、部屋のなかのなにかをぶち壊すと思う!

まず「杖がすっぽ抜けて、草間彌生の額にヒビ入る」に2000点。

 

しかし、私、アイララのお客さんや、読者の方に、やたらと武器や護身具を

いただいてしまい、恐縮…。

スタンガン、催涙スプレー、防犯ブザー、トゲのついた堅くて大きな指輪、

木刀、短刀、尖った銃弾のような形をしていて突くと痛い金属のキーホルダー。

 

いろいろ事件があったからね。心配されているんだね。

ありがとうございます。

たくましく育っています。

 

合気道 | - | -