<< 明日はモーニングクロス | main | メディアの皆様へ >>

ライジング配信「男の人ってやっぱり恐い…と思った日のこと」

今朝はMX『モーニングCROSS』からはじまり。

 

 

 

ライジング配信。

前々回につづいて、巻頭記事にしていただいてありがたいです。

今週は、先々週の記事「牛乳石鹸CM炎上事件」の考察をさらに受けて、男女の違いについて考察した、ひさしぶりの体験エッセイです。

ガチガチの社会時評も書くの好きだけど、自分はやっぱりこういうテイストの物書きかもしれないな。よろしくどうぞ。

 

 

小林よしのりライジング vol.238

http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar1326359

 


今週号のタイトルは

「男の人ってやっぱり恐い
 …と思った日のこと」

 

トップは「泉美木蘭のトンデモ見聞録」

「牛乳石鹸CM」をきっかけに

沸き起こった「男尊女卑」に関する考察。

今回は大力作、もくれんさんの体験エッセイ!

よしりん先生談、

「その凄さに驚いた。

さすがに男をよく研究している。

薄っぺらな男女平等イデオロギーなど
太刀打ちできない

男女の決定的な差を見抜いている。

男に対する泉美さんの眼差しの優しさは、
男の裏面を知っているからだろうと
見当はついていたが、今回の原稿は、
泉美さんの経験の奥深さを知れて感動した。」

まさにこのとおり!

 

ハンパな抽象論など振りかざしても、

足元にも及ばない、

体験と観察眼、表現力の

凄みに震撼せよ!

 

ゴーマニズム宣言

「『公正な報道』を求めた
 オウム信者と安倍信者」

 

うわ、こいつらまたやってるよ…と、

朝からイヤな思いをさせられた、

8月22日の読売新聞・産経新聞に掲載された

「放送法遵守を求める視聴者の会」の

全面カラー意見広告!

加計学園問題の閉会中審査について、

前川前次官と、加戸前愛媛県知事の

発言をテレビの報道番組で流す時間に

「格差」があるのはけしからん!

異なる意見は同じ時間ずつ

「公正公平」に扱うべきだと

主張しているのだが、

この意見、完全に狂っている!

その理由をすっかり明らかにする!

 


 

【今週のお知らせ】

※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …今回は、前回の牛乳石鹸CM炎上事件の考察から
 「男尊女卑とはなにか?」を思い巡らせたとき、
 頭の中に浮かんだ光景を素直に綴った“体験エッセイ”。
 薄っぺらな男女平等イデオロギーなど
 太刀打ちできない、男女の決定的な差とは?
 そして、「男の人ってやっぱり恐い…」
 と思った出来事とは?


※「ゴーマニズム宣言」
 …8月22日の産経新聞・読売新聞に、
 「放送法遵守を求める視聴者の会」なる団体の、
 異様なカラー全面の意見広告が掲載されていた。
 この広告が主張しているのは、加計学園問題の
 閉会中審査についてテレビ各局が報道した時間を
 調べたところ、「驚くべき放送時間の格差」があり
 「放送法第4条」を守っていない!…ということだ。
 対立意見があれば、どんな意見だろうと平等に、
 両論併記的に扱わなければならないなどと言う
 連中を見ると、わしは即座に思い出す団体がある。
 オウム真理教だ。
 安倍信者とオウム信者の共通点とは?


※よしりんが読者からの質問に直接回答
 「Q&Aコーナー」!
 なぜ少年ジャンプでデビューしたの?
 女性が握る寿司は今はアリ?
 「喘息は依頼心が強いせい」と本当に言われてたの?
 国防という崇高な義務を男性が独占することは、
 女性差別では?
 NGTの荻野由佳ちゃんが売れた理由は何?
 実際の年齢よりも若く見られることについて、
 どのように考えてる?
 眞子さまが正式にご婚約、女性宮家創設を実現
 させるために一個人としてできることは?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

 

 

【今週の目次】

1. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第47回
 「男の人ってやっぱり恐い…と思った日のこと」


2. ゴーマニズム宣言・第243回
 「『公正な報道』を求めたオウム信者と安倍信者」


3. しゃべらせてクリ!・第196回
 「みんな揃って楽しく元気にラジオ体操
 ぶぁ~い!の巻〈後編〉」


4. Q&Aコーナー


5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)


6. 読者から寄せられた感想・ご要望など


7. 編集後記

泉美木蘭からのおしらせ | - | -