<< 今夜9時から生放送だよ! | main | 胡蝶蘭とインスタ映え >>

男尊女卑あるある

アップデート(?)とかいうことをしたら、保管されていたはずのIDやパスワードなんかが全部ふっとんで、このブログのログインIDが不明になっていた。なんでこんな思い出しづらい文字列になってたんだろ…なんにしろ、また投稿できるようになってよかった。

この間、あんなことやこんなことを書いてたけど全部転載するのは面倒なので、興味のある方はゴー宣道場のブログを読んでください。

 

ライジングのコメント欄で、たこ焼きざむらいさんが紹介していた記事

を読んで、「あるあるーーー!」と思いました。
これはアメリカのペンシルバニアの話で、
ある男性が、部下の女性が周囲から不当に低い評価をつけられている
ことに気がついて、この女性と2週間だけメールの名前を交換して、
女性のふりをして仕事してみたところ、
男性の名前からのメールに対しては顧客がすごく機嫌よく応対して
感謝してきたりもしたのに、同じことを女性の名前で行うと、
無視したり高圧的な態度でクレームをつけてきたりするという話。
一方の女性のほうは、男性の名前を使ったことですいすい仕事が
はかどったそう。

対応したのが女性というだけで、顔も見ずに、責任感がないはず、
仕事のことなんかわかってないはずという態度で接してくる男の人、
いっぱいいますね。
笹幸恵さんの真夜中のつぶやきも読んで、自分も過去に記憶をまき戻し
ました…。

笹幸恵さんブログ「真夜中の長いつぶやき」

https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=jon11e5yu-374#_374

昔、会社経営してたとき、営業のためにいろんな名刺交換会や交流会
に出て、覚えてもらおうと必死になった時期があるんだけど、
20代で若くて甘ちゃんだったのも原因だけど、
初対面で名刺を交換して、まだなんにも会話がはじまらないうちに、
いきなり「聖子ちゃんね」(私、本名は聖子ちゃんなのでね)と
呼ばれたり、

「俺より、あっちの隅にいるおじさんのほうがお金持ちだよ」
「聖子ちゃん、あのスーツのおっさんの会社、もうかってるんだよ。
今夜お相手したら? 仕事もらえるかもしれないぞ」

などと露骨なこと言われまくっていました。
初対面の話ですよ? 
会場には、私と同い年や、私よりもっと若い男性も参加してて、
男性はなぜか最初からちゃんとそれなりに話を聞いてもらって、
励ましの言葉をかけられたりしていて。
つくづく理不尽だなと思いました。

つい数年前も。
小さな事務所で画像のレタッチや、問い合わせの対応をしていたとき、
急遽、定年退職して警備員をやっているという男性が
アルバイトで入ってきたんだけど、顧客対応が雑で、電話もお客様より
先にガチャ切りしてしまったりするので、
みんなが遠回しにアドバイスしていたのですが…
ひと月たたないうちに、


「こんな仕事、女にやらせればいいことだろ? なんで俺がこんな
ことしなきゃならないんだよ!」


と言って、辞めてしまいました。

なにも私だけの特殊な話ではなく、日本全国、女性の「あるある」
だと思います。
報告まで…。

日誌 | - | -