<< バングラ・ビート | main | 籠池理事長、昭恵夫人に土地交渉を適時報告していた >>

ライジング配信「安倍教育親衛隊から教育現場を守れ」

ライジング最新号配信されました。

今週の「泉美木蘭のトンデモ見聞録」は…

 

 

 これは、今回わたしが入手した安倍夫妻と“ある人物”との会食時の記念写真。撮影されたのは2010年12月2日、安倍夫妻とともに写っているのは「水の波動研究」というカルト・スピリチュアル分野での有名人だった故・江本勝氏である。

 今号は、この写真を皮切りに、日本の教育現場にしのびよる「カルト信仰」の実態についてレポートしています。

 

小林よしのりライジングVol.221

 

泉美木蘭のトンデモ見聞録

「安倍教育親衛隊から、教育現場を守れ!」

 

どこまで出てくる、

安倍夫妻のカルト三昧の事実!

これが一般人なら

近付かないようにすればいいだけだが、

最高権力者夫婦なのだから、

大変なことになっている!

カルトがカルトを呼び、

これが政策に大きな影響を及ぼし、

カルトな教育現場が出現している!

森友学園問題は、その一端にすぎない!!

 


 

【今週のお知らせ】

※「ゴーマニズム宣言」
 “つなぎ融資の女王”の異名をもつ62歳の女詐欺師・
 山辺節子が、逃亡先のタイから送還され逮捕された。
 70人から7億円以上を騙し取ったとされるが、
 事件そっちのけで注目を浴びたのは山辺の
 若作りファッションである。さらに山辺は
 38歳と自称して31歳年下のタイ人男性と交際、
 日本国内でもホストクラブ通いをし
 豪遊を繰り返していたという。しかしどうやら、
 山辺だけが特殊な人間というわけではないようだ。
 最近増えているという、ホストクラブ通いをする
 「アラ還」女性の実態とは?


※「泉美木蘭のトンデモ見聞録」
 …「日本の最高権力者・安倍晋三とその妻・昭恵は、
 エセ科学やスピリチュアルな物に嵌りやすい、
 ちょっとイタイ人ではあるけど、
 只々イノセントでピュアな人なの」
 なんて擁護に騙されるな!
 首相夫妻が信じているカルトは、
 安倍政権の政策に多大なる影響を及ぼしている。
 今回は、安倍が信じたニセ科学に
 侵食された教育現場について徹底追及!


※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」!
 「戦友」と呼べるような漫画家はいる?
 読後、何かと格闘していた後でもあるかのような、
 強い衝撃を感じた作品はある?
 EUはドイツ帝国なのに、離脱派のペトリ氏が
 勢力を伸ばしているのは何故?
 アメリカ抜きでもTPP締結を目指す理由は?
 アルコール規制の強化をどう思う?
 子供の嘘は見抜ける?
 また、嘘をついた子供にはどう接したら良い?
 …等々、よしりんの回答や如何に!?

 

 

【今週の目次】

1. ゴーマニズム宣言・第222回
 「色と欲にまみれたアラ還女に気をつけろ!」


2. しゃべらせてクリ!・第179回
 「ぽっくん、涙の誓いぶぁ~い!の巻〈前編〉」
 

3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第30回
 「安倍教育親衛隊から、教育現場を守れ!」


4. Q&Aコーナー


5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)


6. 読者から寄せられた感想・ご要望など


7. 編集後記

 

購読はこちらから

http://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/ar1251538

泉美木蘭からのおしらせ | - | -