<< 食品は腐るんですよ・・・ | main | ライジング配信「安倍教育親衛隊から教育現場を守れ」 >>

バングラ・ビート

このごろラテン音楽に飽きてきて、あまり新しいサルサも仕入れてなくて。

かと言ってトルコ・アラビックも店で聞きすぎたし、バルカン・ビートも店で

かけすぎて聞き疲れてきたし…って感じで、しばらくつまらなかったんだけど、

突如、マイブームになってるのが、バングラ・ビート。

 

インド・パキスタンの民族音楽バングラ×EDMという感じ。

バングラって、「てんけてんけてんけてんけ…」っていう独特の弦の音が特徴

なんだけど、あれ、トゥンビっていう楽器だったらしい。

 

 

たまらなく好きな音なんだよね。自分の出囃子にしたい。

この曲の冒頭に入るのがトゥンビの音。

 

 

っていうか、このPVのダサさはなんなんだ。

やたら多用されるオシャレ感の出し切れてないズームインが、内田裕也の

ニューイヤー・ロック・フェスでの単純すぎて笑えてくるビデオエフェクト

を彷彿とさせて気になりすぎる。

ボリウッド・テクノとかもそうだけど、インド系のPVってなんの意味もなさ

そうだけど、とりあえず女の子は絶対美女だし、みんな踊ってて、なんだか

わからないけどエンタメしてるなあ…って感じで納得するのがすごいわ。

 

バングラビートのオムニバスをいろいろ買ってみたんだけど、ハマったのは

パンジャービーMC

http://www.pmcrecords.com/

 

もっと早く知ってたらよかったな。

特にこの"Jogi"って曲はたまらないよぉ。

往年のヒップホップ感が入ってて、ローカル感がっちり残ってて、ダサくって、

まもなく40代の私にものすごく響くのだった。ヘビロテ中。

 

 

こっちはインド人歌手、ミス・プ―ジャ

インドの音って女性の高い声のボーカルが合うよね。

テンションたっかいし、夜中にかけたら、わけもわからず全員仲良くなりそう。

 

 

DJ MOKUREN | - | -