<< 明日のライジングは「昭恵さん、大麻だめだよ」 | main | それ、昭恵はんに言ってー! >>

天皇陛下より大麻栽培のが大事な昭恵さんと新田さん

先週の週刊新潮「安倍昭恵と大麻」も一部、ネットで公開されてるみたいやね。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170417-00519764-shincho-pol

この記事のなかには、皇學館大學の新田均氏が、昭恵夫人を訪ねて、
神事のための麻栽培を推進する「伊勢麻振興協会」の顧問に就任して
もらった時のことが書かれているけど(その日に昭恵夫人が推してた
大麻栽培男が大麻所持で逮捕されるわけだけど)、
その「神事」を、この日本で、どこの誰よりも真摯に執り行ってくだ
さっている天皇陛下のことをないがしろにしておいて、
なにが「日本の伝統文化と神事に欠かせない大麻」だよねえ。

天皇陛下の拝礼の儀式がどんなに大変なものか、神道学者の高森明勅

先生から実際の動作を教えていただいたことがあるけど、
「神事には日本産の大麻が必要だー!」とか言ってる人たちは、
その「神事」のこと、どこまで知っているんだろ?

押入れのなかでも照明さえ当ててりゃすくすく育つ頑丈な植物と、
生涯をかけて祭祀王として国民の安寧を祈ってくださる天皇陛下、
その安定した皇位継承と皇室繁栄のための制度をつくること、
あんたらどっちが重大だと思っているんですか、と。

とち狂っとるよ。
わたし三重県人やけど、伊勢麻振興協会の話、なんか恥ずかしわ。

本日配信されたライジング連載「泉美木蘭のトンデモ見聞録」は…

「昭恵でもわかる“大麻”注意入門」

よろしくね。

 

もう、「首相夫人」の肩書で、逮捕者と2ショット写真撮りまくるの、

いい加減やめて欲しいわ。

これで籠池のおっちゃんが逮捕されたら、一体何人目って感じよ、あーた。




 

日誌 | - | -