<< 38歳の誕生日 | main | 代官山、朝焼け >>

どぉーなってんのよぉーっ!

どぉーなってんのよぉーっ!
ひと月前、あたしが注文したのはアフロビートのCDだっちゅの! なのに、18日間も待ってイギリスから届いたのは、JIM REEVESのグレイテストヒッツ…。
で「これ全然違うんやけど!」って激怒して送り直してもらい、そしてまた、18日間待ってイギリスからいまやっと届いたの、封開けたらまたJIM REEVESのグレイテストヒッツじゃねーかよーっ!!!
36日間かけてJIM REEVES 2枚仕入れさせて私にどうしろと!!!


JIM REEVESには何の罪もないのに、2枚並ぶと顔がムカつく!!!

そして店に送った苦情メールの控えが自分のメールボックスに届いた。
怒りまくってるのに興奮しすぎてわざわざ二枚並べた写真を添えて送ってしまっていた…。

「以前、注文したものと違うCDが届いたと連絡した泉です。正しい商品を再度送るとのことで、半月待ちましたが、また違うCDが届きました!!いい加減にして下さい!!注文しているのはアフロビートのCDです。なのに、「JIM REEVES」が、また!届きました!写真を見て下さい!一度目の間違いで、使用しようと思っていた日には間に合わなくなり、すごくがっかりし、そこから半月待って、また違う商品ですよ!?どういった管理をしているのですか?イライラします!すぐにアフロビートを送って下さい!!!!」

だいぶ、怒ってるよね。怒ってるよネー。で、店からの返信は、こうだった。

「申し訳ございません。最新の注意を払ったはずでしたが、バーコード管理にそもそも不備があったようで、再発送の手続きを行いましても、正しい商品をお送りする自信がございません。このたびは、キャンセル・返金の手続きに移行させていただきます」

お、おう……。自信がございません…?
な、なんだこの『ドモホルンリンクル』のCMの「お売りできません。」みたいな、自信たっぷりの決めゼリフは。
なんだかよくわからない結末だけど、新しいぜ…。
日誌 | comments(0) | -
 
Comment