黒塗りが物語る財務省のキモチ

朝から国会中継を見ながらライジングの原稿まとめてるけど、
民進党がパネルで出してきた、森友学園から財務省に提出されていた
土地の取得要望書の黒塗りっぷりが半端ないな。



「■■■■■■■■■設置趣意書」ってタイトルまで黒塗りされてるけど、
この文書、籠池氏によると、安倍晋三記念小学院の設置趣意書なのだそうだ。

そりゃ財務省は塗りつぶしたくなるよね。


しかし、タイトル名や趣意書の内容は完全に塗りつぶされて秘密にされて
いるのに、よく見ると、籠池氏の電話番号は丸裸という。
個人情報がどうのとか、情報公開の規則がどうのとかいう話以前に、
「国にとって都合の悪いところを塗りつぶした」ことが明らかよね。

午後も民進党からはじまって共産党の追及があるから、見ながら
明日配信のライジングにまとめるよ。



 

日誌 | - | -

日本を「超監視社会」にするのか

ブルース・シュナイアーというITセキュリティの権威の本
『超監視社会 私たちのデータはどこまで観られているのか?』
を読んでいる途中。
監視先進国アメリカの現状を読めば読むほど、追随しようと躍起の
日本政府が、“とめどなく恐ろしい存在”としか考えられなくなる。

ある26歳のアイルランド人男性は、彼女とロサンゼルス旅行に行く
前に、ツイッターで友人たちに向かって、

「アメリカを destroy しに行く前に、今週、話をしないか?」

と呼びかけたそうだ。
この時の「destroy」は「破壊」の意味ではなく、イギリスの若者が
使うスラングで「ハメを外して思いっきり遊びまくる」という意味
らしい。


ところが、ツイッターに監視網を張り巡らしていたアメリカ政府は、
これを「テロの予兆」と受け取り、この男性の乗る飛行機を特定し、
空港で待ち受けて、恋人もろとも拘束。
5時間に渡って取り調べを行った上、強制送還となったという。
もちろん男性はただアメリカで遊びまくろうと思っていただけだ。

戦前の話じゃないよ、2012年、つい数年前の出来事。
しかも、5時間で強制送還で済んでまだよかったというレベルだ。
当然、この男性と「つながり」のある人たちも捜査対象になって
しまうんだろう。

スマホが普及したおかげで、スマホの中の通信・通話履歴、SNS
やWEBの利用履歴、アドレス帳の中身、予定表、交友関係、投稿、
GPS情報などがいとも簡単に吸い上げられるようになっているから、
「ネットの匿名性」なんてのは意味がなくなって、むしろ、
「ネットにプライベートをとられてる」状態になっている。

このごろはネット上でスケジュールを管理したり、交換した名刺を
データ化して保存するサービスも普通に使われるようになった。
便利で新しいからどんどん普及してるみたいだけど、データとして
外部に預けるって、めちゃくちゃ怖いなと思う。

自分たちはのほほんとした市民だから関係ないと思っていても、
監視されたり、監視されている人と繋がりがあると特定されていた
りする。
じわじわと

「そんなこと書いたらだめだよ」

「そういう言い方するとやばいよ」

なんて萎縮がはじまる。

一般人の表現が萎縮するならば、メディアなんかもっと萎縮して

いるよ。残念ながら。


共謀罪って、つまりは、日本をこういう国にしたいわけです。


_________________________________

第64回ゴー宣道場
「公の為に~生前退位と共謀罪~」

平成29年6月11日(日)午後2時 から『人事労務会館』 にて開催

 

ゲスト:

馬淵澄夫議員

山尾志桜里議員

 

登壇者:

小林よしのり(漫画家)

高森明勅(神道学者)

笹幸恵(ジャーナリスト)

切通理作(文筆家)

泉美木蘭(作家)

倉持麟太郎(弁護士)

 

https://www.gosen-dojo.com/index.php?key=bb6ytn5u2-24#_24

日誌 | - | -

いっそのこと金田法相にモザイクかけたら?

憲法記念日でこれまでの国会答弁を振り返る特集が多いけど、
閣僚や自民党議員の発言は本当にひどすぎるね。
共謀罪の金田法相なんて、昭和のドリフのコントに出てきた
頭の弱い子そのものだもんなあ。
 

― 金田大臣はなぜ、どうして法務大臣になられたのですか?


「私は、どのような理由で法務大臣に任命されたのかは
私は、私としては、理解しているとは思っていても、
内心に思っていることはあってもそれを申し上げることは
適切ではないと思っております」

 

― 金田法相、民進党の階議員からの質問に

「ただ今のご意見に対しましては、私は、ちょっと、
私の、あのー、まー、頭脳と言うんでしょうか、
ちょっと対応できなくて申し訳ありません」

 

「階先生の質問は非常に重要な質問が多いので。

事前にご通告いただけるとありがたいというのは
最初に申し上げた通りであります。
そうしますと、立派な答弁をただちにできるかなあ
というトライをしてみたいと…」

 

― 昨日大臣の答弁で、もうちょっと詳しく通告いただければ
立派な答弁ができるということをおっしゃられたので、今日は
しっかり通告しております。立派な答弁を是非お願いしたい。

 

「事前の通告があれば、立派な答弁とおっしゃいましたが、
ちょっと違いまして、事前の通告があれば、立派な議論に
つながると、こういった思いだったのですが…」


 

いやー、ひどい。っていうか《ヤバい》レベル。
金田法相があんまりヤバいもんだから、勝手に刑事局長を呼んで
勝手に答弁させるようなことをしてたけど、そんなに隠さなきゃ
ならないなら、いっそのこと金田法相の姿にモザイクでもかけて
国会中継したらどうだろう?
あ、そうすると昭恵夫人にもモザイクかけなきゃだけど。

さらにひどいのは、この刑事局長の勝手な代打答弁に業を煮やした
民進党議員が、机を叩いて抗議し、集まって対応を相談しているの
を見た自民党の土屋正忠議員

「今のはテロ準備行為じゃないか?」

などとヤジを飛ばしていたことだ。
熟議どころか議論が成り立たない国会運営に抗議する議員に対して、
「テロ準備行為」なんてことを言う与党議員の傲慢さたるや。
しかも、この件について問題視されて言った言葉がまたひどい。

「ヤジは飛ばしたが、中身は記憶していない」

 

こんな大臣にこんな与党議員、国会にいていいのかな。
 

日誌 | - | -

「あの人」で財務省は動いていたのだから

寝不足。だけど連休中は合気道道場が休みだから今日はライジングの
原稿終わってすぐ行ってきた。「正面打ち三カ条抑えの二」練習中。

さて、この写真は以前ブログにものせたものだけど…
平成26年3月14日夜に東京のホテルオークラで撮影されたもの。



昭恵夫人と籠池夫妻は、このとき「日本人の誇りや日本の教育」について

意見交換していたらしいんだけど・・・
先週、籠池氏によって、この席で、森友学園の小学校建設運動についての
相談があり、昭恵夫人が「主人に伝えます」と答え、
さらに「何かすることはありますか?」とまで言っていたという証言が

飛び出した。
かなり積極的に関わろうとしていたんだよね、昭恵夫人は。

次回のライジングでは、籠池氏が霞が関の財務省本省との面談の音声記録
を公開し、民進党の招致でヒアリングに応じたことを受けて、
どのような経緯で、どのような意味があって、籠池夫妻が動き、
そして森友学園問題が進んでいったのかをわかりやすく解説しています。

少し時間がたってわけがわからなくなっている人でも、
民進党ヒアリングの内容や音声記録の内容がよくわからない人でも、
どこが重要なポイントなのか、この記事を読めば時系列も含めて整理
できますよ。
配信をお楽しみに。

日誌 | - | -

食品は腐るんですよ・・・

ライジングの原稿終わってすぐに合気道の道場へ出かけたけど、
稽古に一時間遅れた。がーん。
もう少しコンパクトにまとめたいと思って書きはじめても、結局、
力いっぱい書いちゃうのよね。

明日は、森友学園を愛国教育に偏向させた張本人、安倍晋三の
教育に関する罪について書いています。
「安倍教育親衛隊」と呼ばれる教師集団の実態とは?



ところでこれ、瓶にごはんを入れて、
「ありがとう」と書いた紙を貼ったやつ、
なにも貼ってないやつ、
「ばかやろう」と貼ったやつだって。
一カ月おいたら、「ばかやろう」は“ネガティブな悪玉菌と共鳴して”
真っ黒に腐ったけど、「ありがとう」は“ポジティブな善玉菌と共鳴して”
芳醇な香りだったんだって……。

昭恵さんが本気で信仰している波動カルトの、あれです。

ためしに、私、ある“ポジティブな波動持ってそーな”言葉を紙に書いて、
ぶどうに見せたんだけどさ、どんどん茶色に傷んできたよ?
くわしくはあす配信のライジングで…。


 

日誌 | - | -

昭和のレコードプレーヤー

「うちにはCDしかなくて使いようがないから」
という知り合いに、昭和ナショナル製のレコードプレーヤーを
押し付けられた。
幅60×20×20ぐらいの朱色と黒の総プラスチックの箱で、
スピーカーと一体になっており、結構なボリュームが出る。
最大にするとうちの家じゃ近所迷惑になるレベル。
マイク入力もついてるから、カラオケもできるみたい。



この《昭和》感。総プラスチックだよ。
レトロな色の組み合わせと直線的なデザインが、時代を感じさせる。
たしかにかわいいんだ。すごくかわいいんだけどさ・・・

コンセントの位置を考えるとうちには常設できる場所がない。
それで、ひとまず床に仮置きしていたんだけど・・・
置いた直後にいきなり足の小指をぶつけてしまい、悶絶。
そしてさらに今朝、起き抜けにトイレに行こうとして、
またもや思いっきり角部分に小指をぶつけてしまい、つ、爪が、


足の小指の爪がまっぷたつに割れたー!

ぬぐぉおおおお!
痛すぎて金剛力士像の阿形のほうになったまま動けない。



頭ぼさぼさのパジャマのまま、泣きながら背中をまるめて悶絶、
流血の小指に絆創膏を巻き付ける。
いでえ…いでえよお…。

しかも腹の立つことに、このプレーヤー、LP盤を33回転でかけると
トロくて音楽がむぅぉおお~~~んと間延びするし、変だなと思って
45回転にするとキュルキュル早すぎて小人の音楽みたいになる。
なにこれ故障品? と思ってよくよく調べたら「60ヘルツ用」って
書いてあるんですよ。
うち、東京なんでね。50ヘルツなの。
使えねえ……。

押し付けた相手に苦情を入れたら「周波数変換器というのがある」。
へえと思って調べたら、安倍首相愛用のホルミシスラドン吸引機
みたいな装置が出てきて、8万とか10万とかするし。
ばかやろっ! プラスチックのレコードプレーヤー動かすために
そんな装置導入する奴がおるかいっ!

ますます腹立ってきて、売り飛ばしてやるうって感じで、
ヤフーオークションで同じものがどのぐらいで出品されているのか
調べたら、落札相場は1000円ぐらいだった。
60ヘルツ地域の人にしか売れないから、送料のほうが高いじゃん。
はあぁぁ…。




レコードもかけられないし、オブジェと化す。
どーしよ、これ。妙な愛着があって捨てる気持ちにはならないし。


ちなみにこのテディベア、笹幸恵さんの手作りなんだよ。
むちゃかわいいでしょ。
テディベアぐるぐる回転させる台座として使おか…。

しかし、そもそも平成生まれぐらいの人だと、レコード見たことが
ない人もいて、33回転だの45回転だの通じないから、このブログ、
ものすごい骨董品を紹介してることになるのかもしれない…。


 

日誌 | - | -

それ、昭恵はんに言ってー!

がん闘病中の妻と3人の子供がいて、愛人とハワイで結婚式を
挙げてた自民党の中川俊直経済産業政務官。
さらにほかの女性議員とも付き合っていたことがわかって、
この愛人が怒って抗議したら、「死んで償う」と半狂乱になって
愛人宅に押しかけてきて、110番されたんだって。
で、渋谷署にストーカー登録されてるらしい。


なんかもう、わけがわからないよー。
政務官ってほんと暇なんだな。

公明党の石田政務調査会長が、辞任した中川政務官について、
こんなこと言ってた。

「説明責任を果たすことが第一だ。フェイスブックにコメントを
載せて、それでいいということではないと思う。ご自身の言葉で
お述べになるのが大事だ」


 

……昭恵に言えーーー!!

 

 

日誌 | - | -

天皇陛下より大麻栽培のが大事な昭恵さんと新田さん

先週の週刊新潮「安倍昭恵と大麻」も一部、ネットで公開されてるみたいやね。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170417-00519764-shincho-pol

この記事のなかには、皇學館大學の新田均氏が、昭恵夫人を訪ねて、
神事のための麻栽培を推進する「伊勢麻振興協会」の顧問に就任して
もらった時のことが書かれているけど(その日に昭恵夫人が推してた
大麻栽培男が大麻所持で逮捕されるわけだけど)、
その「神事」を、この日本で、どこの誰よりも真摯に執り行ってくだ
さっている天皇陛下のことをないがしろにしておいて、
なにが「日本の伝統文化と神事に欠かせない大麻」だよねえ。

天皇陛下の拝礼の儀式がどんなに大変なものか、神道学者の高森明勅

先生から実際の動作を教えていただいたことがあるけど、
「神事には日本産の大麻が必要だー!」とか言ってる人たちは、
その「神事」のこと、どこまで知っているんだろ?

押入れのなかでも照明さえ当ててりゃすくすく育つ頑丈な植物と、
生涯をかけて祭祀王として国民の安寧を祈ってくださる天皇陛下、
その安定した皇位継承と皇室繁栄のための制度をつくること、
あんたらどっちが重大だと思っているんですか、と。

とち狂っとるよ。
わたし三重県人やけど、伊勢麻振興協会の話、なんか恥ずかしわ。

本日配信されたライジング連載「泉美木蘭のトンデモ見聞録」は…

「昭恵でもわかる“大麻”注意入門」

よろしくね。

 

もう、「首相夫人」の肩書で、逮捕者と2ショット写真撮りまくるの、

いい加減やめて欲しいわ。

これで籠池のおっちゃんが逮捕されたら、一体何人目って感じよ、あーた。




 

日誌 | - | -

明日のライジングは「昭恵さん、大麻だめだよ」

終わったら23時だ。

原稿に苦戦して、合気道の稽古に間に合わなかった。

がーん。

 

さあーて、次のライジングは・・・



これは、先週、神保町の古書店で麻ってきた、いや漁ってきた
「週刊SPA!」2015年12月15日号です。
このグラビアページも刺激的だけど、このあとに続く記事も
なかなか衝撃的なんだよね。

明日配信される泉美木蘭の「トンデモ見聞録」では・・・
昭恵さんに「首相夫人が大麻逮捕者たちとそんなに戯れてたらよくないよ」
というやたら当たり前のメッセージを丁寧に綴らせていただきました。
もくじはこの5本!

◆安倍昭恵さんは大麻が大好きでいらっしゃる。
◆昭恵さん、それは大麻中毒者のコピペ呪文です。
◆昭恵さん、「神宮大麻」はマリファナのことではありません。
◆昭恵さん、伊勢では「大麻」ってわざわざ言いません。
◆昭恵さん、大麻をとりもどしても、日本はとりもどせません。


お楽しみに。
 

日誌 | - | -

今後、安倍政権が繰り出す閣議決定を予想してみた

安倍政権の閣議決定リストを並べるだけでもビックリ本になりそうな気がしてきたよ…。
安倍首相って、党首討論でポツダム宣言について「つまびらかに承知していないわけでありますが…」と言ってしまった件について、


「安倍首相は、ポツダム宣言を当然読んでいる」と閣議決定

(平成27年6月2日)


したことがあったよね・・・。

産経新聞 ポツダム宣言「首相は当然読んでいる」2015.6.2
http://www.sankei.com/politics/news/150602/plt1506020012-n1.html


その後も、安倍首相が恥をかくたび、窮地に追い込まれるたびに、ものすごい勢いでかっ飛ばされる幼稚な閣議決定。


「昭恵夫人は、私人」と閣議決定。
(平成29年3月14日)



「森友学園への国有地払下げに関し、
政治家からの不当な働きかけは一切なかった」と閣議決定。

(平成29年3月28日)




《このあと繰り出される閣議決定ラインナップ》


「谷査恵子氏は、個人」と閣議決定。

「内閣総理大臣官邸の封筒使用は、公務ではない」と閣議決定。

 

「安倍昭恵夫人のFacebookは、本人」と閣議決定。


「昭恵夫人が接待されたのは、園長室ではなく、玉座の間」と閣議決定。

「昭恵夫人は、人払いをしていない」と閣議決定。


「補助金詐欺の籠池氏の言うことは、当然信用ならない」と閣議決定。

「100万円の振込用紙の筆跡は、籠池諄子氏っぽい」と閣議決定。

「100万円を郵便局に振り込んだのは、幼稚園職員でなく籠池諄子氏」と閣議決定。

「安倍首相は、100万円を寄付しているわけがない」と閣議決定。

「安倍夫妻は、信用できる」と閣議決定。

「安倍首相は、嘘をついていない」と閣議決定。

日誌 | - | -